白楽町の家blog

edit background


知らないと読めない町名で有名な
倉敷市の白楽町(ばくろちょう)

市役所や美観地区が近く、人気の築
あっ間違えた・・・人気の地区です(‘ω’)

そんな白楽町で計画を進めていたおうちが
ついに上棟の日を迎えました!


敷地のお隣のご実家にある松と
そのすきまから見える朝日がカッコイイ↓

1

絵に描いたようだ(*‘∀‘)


いい天気でしたが、風が強めの1日!

3

私もこの時ばかりは
隙間がない防寒仕様で参戦しました↓

11

たまには撮ってあげるわ~
と撮影中の姿を撮ってもらいましたが
なんか背がでかいな・・・まぁ仕方ない\( ‘Д’)/


ってそんなことより!!
白楽町の家は六寸勾配の切妻屋根が特徴的↓

4

六寸勾配とは、横に10mあれば高さ6mの屋根になるということなんですが・・・
まぁ簡単にいうと
いつもより勾配がきつめの屋根ってことです(・∀・)
角度で言うと31度だそうです


こうして下から見るとそうでもないですが↓

8

こうやって垂木と視線を合わせると↓

2

おおぉΣ(゚д゚) 
こりゃ屋根のぼるの怖いなΣ(゚д゚;) 
ってなりません?
ならない?えっえっ


ってそんなこと考えてる間に
きれいな屋根が姿を見せ
上棟は無事終わりました


9

6

大工さんたち、お施主様、寒い中お疲れさまでした

7

家事動線と収納が考えられたプラン
プライベートルームや大きな本棚のある廊下
そしてスッキリまとまった切妻屋根の外観に
今後も大注目ですヽ(=´▽`=)ノ


「白楽町の家」の記事をもっと見る