瀬戸内海まで8メートルの平屋blog

edit background


海を眺めながら暮らす
瀬戸内海まで8メートルの平屋
ついに完成しましたー(*´∀`*)

待ちに待った全貌公開でございます!
目が釘付けになること間違いなし・・・
トイレに行きたい人は、先に行ってきて!
喉が渇いてる人も、見る前になにか飲んできた方が
(すごいおせっかい)


ではでは完成レポ、
まず紹介するのはコチラ↓

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、壁に囲まれた上質なアプローチ

そう、あの長いアプローチ!!
2個前のブログ「秘密のアプローチと電気工事」でチラ見せした
奥行6m以上のあの玄関アプローチです(・∀・)

3方を壁に囲まれて、明るすぎない空間に
ウォールランプからのほわっとした灯りが
空間全体を優しく包み込みます↓

アプローチを照らす北欧のウォールランプ

足元にある4つのスリットからも灯りが漏れて
幻想的でめっちゃカッコイイ

贅沢な奥行のあるタイルのアプローチと光が漏れる小さな窓

住宅というよりギャラリーの入り口のような
贅沢な空間です

木製建具と赤いタイルのモダンな玄関

向かって左側にある玄関ドアから
中に入りましょう(・∀・)

いざ、オーープンッッ

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、板張りの天井やタイル、ニッチの飾り棚などこだわりが詰まった玄関

うわぁぁぁ\(^o^)(^o^)/
中もすごいーー広い―ーー

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、青いギャッベが存在感のあるフラット玄関

アプローチから続く赤いタイルに、
板張りの天井と木製建具、そして
大きな青いギャッベが映えるフラット玄関!

海が見える家ということもあり、
青いグラデーションのギャッベは
こちらでコーディネートをさせていただきました♪

青いギャッベが映える玄関

ギャッベを選ぶときに、色や柄も大切ですが
サイズ感もすごく重要な要素です
ぴったりなモノがあってよかったー(*´ω`*)

かわいい木枠の天窓も空間に花を添えています↓

玄関とキッチンに設けたかわいい天窓

あとは靴をはくときや
家族の支度の待ち時間などに便利なイスを
すみっこに置いたら完成です↓

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、広々とした別荘のようなゆとりあるフラット玄関

向かって左側にあるのは造り付けの靴入れ↓

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、木とタイルを贅沢に使ったフラット玄関

シンプルな見た目とは裏腹に
めっちゃ大容量なんです↓

玄関の靴箱は大容量サイズ

棚板はもちろん可動式(*´з`)♪


じつは玄関にもう1つ扉がありまして↓

玄関から入れる和室の入り口

何の扉かな~何かな何かな~( ゚Д゚)

ガラガラッ(開ける音)

玄関から入れる和室の入り口

わ、和室だってー?!( ゚Д゚)オッタマゲー

倉敷市に完成した海を眺めながら暮らす平屋の家、来客用にも使える便利な和室

玄関とはガラッと雰囲気を変えた
モノトーンな和室!

他の部屋と隣接していないので
来客用にも使えますし、書斎にもいい(・∀・)
収納は押入れと可動棚があります↓

和室には使いやすい可動式の棚を付けました

私ならマンガを並べて
畳でゴロゴロしながら読める
マンガ部屋にしたいという妄想が広がります(‘ω’)


もちろん和室とは別に寝室もありますよ↓

収納もたっぷりありながら広々とした寝室

こちらも造り付けの収納で広々スッキリ☆
適度な大きさの窓で過ごしやすそう(*´ω`*)zzz




ディテールにこだわった高級感ある仕様が見どころです

平屋から見える瀬戸内海の景色と青空

海を見ながらの平屋暮らし
いいな~羨ましいな~(*´ω`*)

平屋近くの透明度の高い瀬戸内海

さて、次回はいよいよLDKと外観編です!
お楽しみに!


「瀬戸内海まで8メートルの平屋」の記事をもっと見る