彩園を楽しむ平屋blog

edit background


梅雨が明けた7月下旬!
真備町に建築中の 彩園を楽しむ平屋は
大工さんによる木工事の真っ最中です(=´▽`=)


木組みがダイナミックなLDK↓

23

ヒューヒュー(≧∇≦)
屋根のカタチに合わせて勾配天井になってて
奥行と広がりを感じますねぇ~


屋根のカタチは以前もお伝えしましたが
招き屋根(まねきやね)という段違いの屋根↓

27

室内から見るとこうなってます↓

26

この開口が天然の電気と
換気扇の役割をしてくれるんですねぇー(o^∇^o)
いいですねぇー(o^∇^o)


そんなリビングのお隣はキッチン↓

25

まさに木工事中といった感じ!
冷蔵庫や手元を壁で隠して
生活感を出さないスタイル☆


水廻りつながりでお次はお風呂!

31

ほっほー(・∀・)
これは、おそらく・・・
ユニットバスがまだ搬入されてないとみたっ!

えっ?なんでまだ何もない状態の写真を撮ったかって??
ふっ(・∀・)
お主、まだ何もわかっておらんな
ユニットバスが搬入されたら
もう何もない状態は見ることが出来ないんでござるよ?
つまり、この瞬間も貴重な家づくりの1枚ということでござるよ?
(突然のサムライ口調)


そんなノリで
こちらのトイレもパシャリ↓

30

車いすでも利用しやすいように
開口を広くとっております☆


さいごに外観を!

22

28

木目のかわいい平屋です(゚∇^*) 
まだまだ木工事がつづきまーす♪


「彩園を楽しむ平屋」の記事をもっと見る