重なる切妻の家blog

edit background


重なる切妻の家 完成ブログ
後半は玄関からゴーゴゴー(‘◇’)ノ

シンプル&上品な構成の玄関↓

92

フローリングが奥までつながっているので
視線が抜けてとても広く感じます♪


扉を閉めるとこんな感じ↓

広々とした玄関

視線をさえぎる建具が
がっつりプライバシーを守ります(・ω・)b


靴を脱ぐところには
かわいいベンチを造りつけました↓

腰掛けたり荷物を置ける玄関のベンチ

今の時期なら
手指の消毒液を置くにも最適ですね(*‘∀‘)


玄関のすぐ横の和室も
このとおり完成しました↓

和室の地窓から見える中庭

間接照明が幻想的な雰囲気を演出する和室

わっほーーー( ゚Д゚)( ゚Д゚)
船底天井に、間接照明がこれまた絶妙な角度!
2つ前のブログ「仕上げ工事といろんなクロス」で
ご紹介した、じゅらく壁のクロスが
いい味だしてます!
茶室のような雰囲気!


お次は2FへGO♪
スススススッ(階段をのぼる足音)

フカフカカーペット敷の階段

なんと、階段から上は
床がカーペット!
すべりにくく、音も吸収してくれるので
足音が軽減されるというメリットがあります♪

あとはやっぱりフカフカした感触と
冬でもあたたかい&高級感ある雰囲気がたまらんです\(^o^)/

85

階段をあがった先のホールは
天井が高く広々としてて
気持ちのいい空間ですねぇ(*´ω`*)

天井が高く開放感のある2階ホール

各個室はそれぞれお気に入りのカーテンを選びました↓

紫のアクセントクロスがかわいい子供部屋

レースにお花の刺繍が施されたきれいなカーテン

1142

勾配天井とカーペット敷の落ち着くフリールーム

どのカーテンもかわいい(*´ω`*)キュンキュン


さいごは外観を↓

タイル壁と植栽のきれいなコントラスト

1136

カメラマンさんによる住宅撮影風景

↑カメラマンさんに撮ってもらってるところ


玄関の一番目立つところには
ルイスポールセンのウォールランプを付けました↓

タイル壁にルイスポールのライトが存在感のある玄関

ただの丸いランプでしょ?
と思ったら大間違い(・∀・)

この乳白色のガラスが
柔らかく美しい光を全体に拡散して
切妻の輪郭を幻想的にうつしだします

1139

夜の住宅外観は照明が切妻屋根に反射して存在感ある雰囲気に

夜の外観もかっこよすぎるー(*´з`)


これから、4月5月、夏や秋へと時が過ぎ
陽射しや木々のようすが変わって
また違った重なる切妻の家に
なっていくんだろうな~と思うと
これからの日々もいとおかし(*´ω`*)
※いとおかしとは枕草子のことばで
とても趣が深い」という意味



お施主様ご家族の皆様には
コロナウイルスの感染が心配されている中での
完成見学会のご協力を賜り
誠にありがとうございました。
スタッフ一同、感謝申し上げます。

引き続き、今後共末永く、
よろしくお願いいたします。


edit background


3/14・15の2日間
完成見学会をさせていただいた
岡山市中区の重なる切妻の家

まちにまった
完成レポートのお時間でございます(^∀^)イェイ

さっそくリビングからご覧いただきまSHOW!
ジャーーン↓

1129

天井たかいー( ゚Д゚)( ゚Д゚)カッコイー


高さも絶妙ですが
このアシンメトリーなデザインを見て!!

1139

極めつけが
壁と天井の境に埋め込んだ間接照明↓

1140

ちなみに間接照明を消すとこんな感じ↓

1123

ねっ?オシャレさが違うでしょ?(・∀・)ネ?
夜はもっと素敵なんだろうな~♪
カッコイイな~♪


掃き出し窓の外には
テーブルとイスを置いて
コーヒーを飲んだりご飯を食べたりできる
レンガを敷いた中庭があります↓

1125

外を歩いている人からは見えない高さに
塀を調節したのでプライベート感満載(*´ω`*)ンフフ


植栽は管理が大変にならないように
ほどよい量を植えてもらいました↓

中庭の植栽を植えている職人さん

木々の足元には
コケをあしらいます

コケを少しづつ丁寧に植えていく職人さん

少しづつ手に取り
全体のバランスなど見ながら
ぎゅぎゅぎゅっと植えていきます

84

88

造園屋さんの丁寧かつ真剣な仕事風景に
私は息をするのも忘れて見入ってしまいました
(マスクをしていたのでひとり呼吸困難になりそうでした)


中庭から室内に戻って
お次はダイニングへ(*・∀・)

114

ダイニングは先ほどとはまた違う中庭に
面しており、適度な光が落ち着く空間

115

控えめなペンダント照明もかーわいいっ(*´ω`*)


こちらの中庭は坪庭スタイル↓

76

シンプル&和風な雰囲気ですね(*‘∀‘)ウンウン


ダイニング専用の造り付け家具に
食器やお箸などを入れておけば
食卓の準備もラクチン♪

1127

リビングとの間にあるドアを
ピシャと閉めれば・・・↓

1128

すぐさま個室にチェンジ(゚д゚)アレマッ!
実用的で可変的なリビングダイニングです


LDKさいごはキッチン↓

94

TOTOの高級キッチン【ザ・クラッソ】
扉カラーは優しいブルー
カウンターは滑らかな質感と
輝きを放つクリスタルカウンター!


透明感がはんぱないです(; ・`д・´)

95

ピントを合わせることができないほど
なめらかで継ぎ目のないシンクがすごい↓

1135

↑ほんとにカウンターにピントが合わないので水栓に合わせています

クリスタルカウンターのTOTO高級キッチンが爽やか

壁には控えめな白いタイルを貼っています☆
清潔感があふれて止まりません(*´Д`)


キッチンの奥には約2帖ほどの広さがある
大容量のパントリーwith勝手口↓

キッチン横には勝手口とたくさん収納できるパントリーを造りました

ふふふ(・∀・)
これで驚いちゃいけません(・∀・)
まだまだここからがすごいんです・・・

動線が考えられたこの圧倒的水廻りを見よっ↓

幹太君やランドリールームが真っすぐ行き来できる家事動線にこだわった水廻り

幹太君やランドリールームが真っすぐ行き来できる家事動線にこだわった水廻り

浴室→洗濯・脱衣室(幹太君)からの・・・
ランドリールーム\( ‘Д’)/

共働き世帯の味方ランドリールーム

さらに3帖以上もある
ウォークインクローゼットが
一直線につながります

言うなればここは「家事ストリート」

ランドリールームの横にある大容量のウォークインクローゼット

全員分のタオルや下着などを収納できる洗面室の収納スペース

キッチンを除く水廻りと
付属する収納・クローゼットが
回遊できる動線ですべてつながっています!!


回遊できるのもめっちゃ羨ましいですが
私がさらにすごいと思ったのが
それぞれのスペースが広いこと!

清潔感のある真っ白でまとめた洗面スペース

日々の暮らしの中で
洗濯を干すとき、服をしまう時、
歯を磨くとき、お風呂に入るとき、
そんな何気ない動作の時に「余裕がある」って
大事だと思うんですよね(‘ω’)

「動作の余裕は心の余裕」
って昔から言うじゃないですか?(‘ω’)えっ?

廊下から見える中庭とダイニング

可変的で実用的で機能的
暮らしやすさがしっかり考えられた
LDKと水廻りでした♪


次回のブログでは
玄関、和室、各個室と外観を公開予定です(^∀^)
おったのしみにーー♪


edit background


木工事が終わり
仕上げ工事中の重なる切妻の家にやってきましたー(・∀・)ノ


クロスが貼られ
真っ白で爽やかな玄関↓

広々とした玄関と隣接する和室

入ってすぐ左にあるのは6畳の和室↓

船底天井と聚楽クロスで落ち着いた昔ながらの雰囲気の和室

切妻屋根のようなカタチの船底天井がいい感じ♪

土壁のように見える壁は
聚楽壁(じゅらくへき)調のクロスを使用しています↓

聚楽クロスで仕上げた和室

そもそも聚楽壁(じゅらくへき)ってなんなん??(゚д゚)

という方へ!聚楽壁とは・・・
京都の一部でしか取れない【聚楽つち】を使った
京都うまれの土壁のこと!です!

京都の建築物やお茶室の壁でよく見る
あれの壁です、あれの(・∀・)
(表現に困ったときは「あれ」を多用してごまかす作戦)

現代で本物の聚楽壁をしようと思うと
ものすごく高価になってしまいますが
最近はクロスに土や珪藻土を吹き付けている
聚楽調クロスという製品があるので
施工も簡単♪かつ土壁の風合いを
手軽に取り入れることができます(^∀^)ヤッタネ!


続いては家の中心にあるリビングへ↓

天井が高いリビング

ひゃっほーー(/・∀・)/

思わず背伸びをしたくなる
気持ちのいい空間です

リビングは天井高を段違いにして奥行をだしました

壁際のこの凹み↓

リビングの一工夫した窓際には間接照明を埋め込みます

カーテンBOXにしては斜めだなーと思いません?(・∀・)
ここにはこれからある仕掛けを施していきます♪
完成をお楽しみに♪


お次は中庭に面した独立ダイニング↓

中庭が見えるダイニングももうすぐで完成です

独立といっても
リビングとの間のドアを開ければ
1つの大きな空間になるので
広々と使うこともできちゃいます( ゚Д゚)万能!!


ここもすごいですよ!
トイレ・洗面・浴室・洗濯室などの水廻りと
ウォークイン収納までがぐるぐるっと
回遊できる動線でまとめられています↓

洗面や収納、トイレなどの水廻りは回遊できる動線でまとめました

すごく家事が楽にできそうな動線(*´ω`*)
うらやましい(*´ω`*)


2階は各個室がずらっと↓

63

子供室の落ち着いたピンクのアクセントクロス

子供室の爽やかな水色のアクセントクロス

写真映えしそうな
かわいいアクセントクロスがポイントです(*´з`)


さいごは外まわりをチェキッ↓

玄関に貼ったタイル

正面となる玄関まわりには
オレンジっぽい暖色のタイルを贅沢に貼りました!

岡山市中区に建築中の注文住宅、玄関の壁を彩る暖色のかわいいタイル

切妻屋根とタイル壁が合わさると
どんな外観になるのかめっちゃ気になる!

さっそく前に回って全体を見てみましょー!

足場シートがかかっていてまだまだ全貌が見えない住宅外観

ってまったく見えーーーん( ゚Д゚)can’t see

というのも!
今は外壁の吹付工事の真っ最中!
この日は塗装屋さんが養生をされていました↓

黙々と作業する塗装職人さんの養生

職人さんは
たびたびブログに登場している山下さん♪

今年も工事風景の写真撮らせていただきます!
よろしくお願いします!

塗装職人さんの道具や材料は思わず写真に撮りたくなります

工事風景もさることながら
塗装屋さんの持ってる道具が
これまたかっこいいんですよねぇ
つい写真を撮ってしまうんですよねぇ


このバケツなんてそのままTシャツになりそうな
デザインじゃないです?↓

塗装職人さんのかっこよく汚れたバケツ

(誰か共感してくれる人がいると信じてます)


足場がとれるのは
外壁の工事が終わってからなので
もう1~2週間後くらい!

切妻が重なる迫力ある外観

ワクワクしながら待ちましょう(*´ω`*)



edit background



木工事中の重なる切妻の家

まだ天井が貼られる前なので
内部からもその大きな切妻を体感できます↓

岡山市中区にて木工事中の現場

一際天井が高いここは
家族が集うリビングスペース↓

天井が高いリビング空間と木工事

屋根の勾配を利用した勾配天井で
みんなが集合しても圧迫感のない空間に(‘ω’)ノ


リビングのお隣には
中庭に面した独立ダイニングを施工中↓

独立ダイニングの木工事

朝の気持ちのいい採光を感じながら
食べる朝食はサイコーです
(突然のおやじギャグ)


撮影時は夕方だったんですが
中庭に切り取られた秋の空がきれいで
思わずパシャリ(*´ω`*)

中庭の切り取られた空

(オシャレ美術館にこういう作品ありません?)


反対にこの中庭から
家の方を見上げると↓

中庭から見える迫力の切妻屋根

至近距離で重なる切妻屋根を眺めれます♪
どっちの景色もいいっ(*‘∀‘)b


それからそれから
この日は偶然にも
玄関ドアが搬入&設置の日でした

玄関のドアを取付る業者さんと大工さん

サッシ屋さんと大工の守安さんで
色々話し合いながら施工中・・・


ドアが梱包されていた箱に
ドア目線の名言を発見↓

ドアの梱包用の箱

物にも人にも言えることですね(^ω^)ウンウン


そんなこんなで
施工が完了したドアがコチラッ↓

板金を巻き付けた骨組みがカッコイイ玄関と住宅外観

ってまだ養生されててよくわからーーん( ゚Д゚)アリャー



47

色の濃い鉄骨の柱みたいに見えるものは
木の構造部を板金で巻いたもの↓

夕陽に照らされた板金がカッコイイ玄関

このメリハリが
切妻屋根をより惹きたてています(*’ω’*)カッコイー




~~オマケ~~

大工さんお手製の図面BOX↓

大工さんお手製の図面BOX

と、夕方の打合せスペース↓

43



edit background


晴れの日がつづく8月後半
岡山市に建築がスタートした
重なる切妻の家


強い日差しの中
上棟をおこないました!

6

容赦のない太陽vs大工さんたち

2

3

写真撮影で立ってるだけの私ですら
気を抜くとクラクラッとしそうな猛暑の中
大工さんたちはいつもどおり
いや、いつにも増して!
集中してこの上棟に挑んでいるような気迫がありました

棟上げの迫力ある瞬間

25

28

暑さと引き換えに
めっちゃカッコイイ写真が撮れるので
私もテンションあがります(`・∀・´)


中でもこの上棟のマイベストショットがこちら↓

5

ねっ?ねっ?
この写真めっちゃいいと思いません?
職人さんの背中と太陽の感じがめっちゃカッコイイ(*´ω`*)


「あーしんどい」と笑顔で日陰にやってきて
ちょっと水分補給したら
「よっしゃ、あと少し、がんばってくるわ」と
いつもの真剣な表情に戻って
颯爽と太陽の下に戻っていく大工さん

9

顔をあわせるたび
「顔赤くなっとるから休憩せぇ」
「飲み物のんどんか?」
と、人の心配ばかりするやさしい大工さん

8

暑さでだんだん口数が少なくなるみんなを
冗談で和ます
明るい大工さん


24

こういう大変な時こそ
その人の人柄が見えますよね(*´ω`*)

10

ほんとにみなさんかっこよかったです
お疲れ様でした!!


また、お施主様から
たくさんの差し入れをいただきまして↓
(飲み物もたくさん!)

30

栄養と元気を補給でき、
無事だれも熱中症にならず
1日を終えることが出来ました
ありがとうございました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

31

完成は年が明けた2月末の予定です

大きな切妻屋根が重なる
迫力の注文住宅に乞うご期待っ
(σ・∀・)σ