白楽町の家blog

切妻屋根・プライベートルーム・収納・大きな本棚
建築地:倉敷市白楽町

edit background


倉敷市の白楽町の家
ついに完成しました\(^▽^)/


玄関の写真からレポートスタートですっ↓

来客を招くこだわりの玄関

お客様を迎える玄関は
家の顔といっても過言ではありません

タイル壁や木製建具も雰囲気ありますが
今回は迫力のある庇(ひさし)に注目です↓

板張りやタイルなど高級感のある玄関アプローチ

天井はあざやかな板張り
柱はステンレスでスッキリと
この暖色とクールさのバランスがポイントです(・∀・)b

玄関の天井板張りと黒いペンダント照明

さらに庇の厚みをおさえることで
視覚的に重くならないように計算しています(*゚▽゚)ウンウン


ではでは
お邪魔しまーす(・∀・)ノ

ドアをパカーっ↓



ほわぁーーー!
中もシンプルですてきー!

ino10

↑左側は木製建具
右側は何もないように見せかけてガラスが入ってます
木そのままの色をいかしたクリア塗装で
ナチュラルな雰囲気に仕上がりました♪

左側にある出窓は
ちょろっと配線が出ているところに
ペンダント照明がくる予定です♪


そんな玄関をぬけるとLDKがドーーン

ino5

ino9

ひろーーいヽ(=´▽`=)ノ


木のやさしい空間の中にある
黒色のキッチンが
全体の印象をキュッと引き締めています

ino6

高級感のあるキッチンはTOTOのザ・クラッソ!


カウンターは足をいれれるようになってて
さりげない気配りがgood(・∀・)

黒とステンレスでカッコイイキッチン

イチエでもっぱら人気のステンレスカウンターは
お手入れらくちん&カッコイイので
とってもオススメです(ノ^∀^)ノ


あと真っ黒すぎない黒色なのがいい感じです

LDKがスッキリまとまる黒とステンレスのカウンターキッチン

キッチンと合わせた黒い背面収納

そんなキッチンの横の扉からは
浴室・洗面・トイレ・シューズクローゼットから玄関へ
回遊できる動線になってます

回遊できる動線を考えた水廻りスペース

バックヤードみたいな隠れ通路(・ω・)b


隠れといえば!
もっと隠れてるのがこちら↓

階段下は収納やランドリールームなど多目的に使えます

階段下のデッドスペースをお部屋に組み込んだ
プライベートルーム!

納戸としてつかうもよし
勝手口もあるので、裏玄関として使ってもよし
車用品やアウトドア用品など
外で使うものをしまってもよし
家族みんなが使い勝手のいい万能ルーム!!
4帖ないほどの大きさですが
めっちゃ実用的なお部屋です(・∀・)サイコー


トイレのアクセントクロスは薄いグレーに
北欧風のぽわっとした模様がキューティー☆

北欧風の模様がかわいいトイレのアクセントクロス

それから、個人的に楽しみポイントNo,1だった
2Fの大きな本棚!!

廊下の壁一面に造りつけた本棚収納

私は本棚といってますが
バスケットをいれれば収納にもなりますし
棚の上はギャラリーみたいに
家族写真やお子さんの作品を飾ったり
季節の雑貨を楽しむディスプレイなどにもよさそうです♪

棚板は固定してると見せかけて
じつは可動棚なんです↓

廊下に造りつけた大きな本棚

レールの化粧カバーを木目に合わせ
目立たないようにしました(・∀・)b


個室の1部屋は濃いアクセントクロスをチョイス↓

シックにまとめた寝室のアクセントクロス

近くで見るとこんな感じで
少し和紙のような雰囲気です↓

寝室の和紙のようなアクセントクロス

黒のアクセントクロスって珍しいですけど
他の色とも合わせやすいし
いろんなインテリアにも合いそうですね(^∀^)♪


さいごに外観をどうぞっ

倉敷市に完成した注文住宅、シンプルでモダンな印象の住宅外観

外観のポイントにもなる玄関のシンプルな出窓

倉敷市に完成した注文住宅、白楽町の家のシンプルな切妻屋根の外観写真

人通りの多い道路側の窓は少なめ&小さめに、
6寸勾配のシャープな切妻屋根が目を惹く
モダンな注文住宅 白楽町の家

シンプルな中に動線や収納など
暮らしやすさを追求するため
何度もお打合せをさせていただき、
このたびの完成を迎えることが出来ました
本当にありがとうございました


edit background


工事が進んでいると聞いて
白楽町の家にやってきましたっ(・∀・)ノ


かっこええ玄関じゃなーと
写真を撮ってたら・・・
中に人影がーーー∑|゚Д゚|キャーー

16

侵入者発見!侵入者発見!
ウウゥー(パトカーの音)

ってよく見れば
大工の渋谷さんじゃあーりませんか(・∀・)!!

それもそのはず
白楽町の家はただいま木工事中♪

17

広々としたLDK\(^▽^)/
大きな開口で明るいー☆
天井も段違いになってて奥行があります


んん?このながーい四角はなんぞ?↓

18

どうやらこちらはトイレの棚だそうです(゚∇^*)
トイレットペーパーがたくさん収納できそう!


こちらの階段が
ちょっと変わってまして↓

20

階段のようで部屋のような
便利で楽しい仕掛けがあります♪
完成をお楽しみに(^ω^)


そんな階段をのぼると
養生に名言がっ↓

22

【きれいな現場まずは養生から】
ほんまそのとおりじゃ!
と感心しながら顔をあげると・・・

おおおぉ(ノ*゚▽゚)ノ

21

壁一面の棚!!!
本はもちろん、小物を収納したり
写真たてを飾ったり、お子さんが作った作品を
並べてギャラリーみたいにしたり♪
いろんな使いかたができますね♪


あと2階にはベランダもできていました↓

19

軒が深くていい感じ(^∀^)


そうこうしてると
仕上げのことでお施主様と営業岡田の
現場打ち合わせがスタートッ!

養生をめくって木の色をチェックしています↓

15

塗装でどんな色にするか・・・
もしくはクリアでそのままの色をいかすか・・・
悩みながらも完成を想像して
ワクワク楽しい時間ですヽ(^▽^)人(^▽^)ノ



さいごに外まわりをぐるっと↓

13

14

23

まだまだ全貌はこれからっ
次回の建築ブログもお見逃しなく(・∀・)ノ


edit background


知らないと読めない町名で有名な
倉敷市の白楽町(ばくろちょう)

市役所や美観地区が近く、人気の築
あっ間違えた・・・人気の地区です(‘ω’)

そんな白楽町で計画を進めていたおうちが
ついに上棟の日を迎えました!


敷地のお隣のご実家にある松と
そのすきまから見える朝日がカッコイイ↓

1

絵に描いたようだ(*‘∀‘)


いい天気でしたが、風が強めの1日!

3

私もこの時ばかりは
隙間がない防寒仕様で参戦しました↓

11

たまには撮ってあげるわ~
と撮影中の姿を撮ってもらいましたが
なんか背がでかいな・・・まぁ仕方ない\( ‘Д’)/


ってそんなことより!!
白楽町の家は六寸勾配の切妻屋根が特徴的↓

4

六寸勾配とは、横に10mあれば高さ6mの屋根になるということなんですが・・・
まぁ簡単にいうと
いつもより勾配がきつめの屋根ってことです(・∀・)
角度で言うと31度だそうです


こうして下から見るとそうでもないですが↓

8

こうやって垂木と視線を合わせると↓

2

おおぉΣ(゚д゚) 
こりゃ屋根のぼるの怖いなΣ(゚д゚;) 
ってなりません?
ならない?えっえっ


ってそんなこと考えてる間に
きれいな屋根が姿を見せ
上棟は無事終わりました


9

6

大工さんたち、お施主様、寒い中お疲れさまでした

7

家事動線と収納が考えられたプラン
プライベートルームや大きな本棚のある廊下
そしてスッキリまとまった切妻屋根の外観に
今後も大注目ですヽ(=´▽`=)ノ