ライトグレーblog

edit background


大きな片流れ屋根の平屋 ライトグレー
住宅、外構とも完成いたしました


ガレージを兼ねる屋根の下
こちらの玄関からお邪魔しまーす(・∀・)

雨にぬれず玄関に行けるガレージ

この鮮やかな木製ドア
見た目は洋風ですが
まさかの引き戸タイプでして↓

タイルと木があたたかい印象の玄関

ガラガラッと横に開きます!
(私は何度か開き戸と間違えました)
(カギ開けたはずなのにびくともしないから本気で焦りました)


中はアプローチから続く
赤いタイルのフラット玄関♪

タイルと木でショップのようなモダンなフラット玄関ホール

何も置いてなくても
すでにコーディネートされてる感じでカッコイイし
シンプルなスツール1つでも絵になる
素敵な玄関です(*´∀`*)

アプローチからのタイルが続くフラット玄関

玄関をぬけた先は
白の中に木の色味をいかした
シンプルで落ち着く空間がひろがります

電気を付けなくても明るい広々LDK

窓辺は華奢なアルミのブラインドを採用↓

アルミの薄いブラインドがキラキラしてキレイな窓辺

光沢がカッコイイ(゚ω゚)

キッチンは真っ白&ステンレス↓

シンプルで使い勝手のいい白いキッチン

キッチン角の上部には
外からも見える位置に
かわいい照明を忍ばせています

外から見える位置にペンダント照明をあしらいました

夜に見るとどんな感じなのか
めっちゃ気になります(・∀・)ワクワク


こちらの廊下がおもしろくて↓

ドアをすべて閉めると真っ白で統一される廊下

壁のふりをした白色のドアが
じつは3枚も隠れています!

全部のドアを開けるとこう↓

壁のように見える白い建具で統一した廊下

ドアが3枚あってもゴチャゴチャせず、
先のドアをガラス戸にすることで
視界がぬけて広く見えたりと工夫が満載っ(^∀^)ノ


このおうちで唯一(?)柄のあるのが
こちらのトイレ↓

清潔感あふれる青と白を基調にした爽やかなトイレ

外国のトイレみたいー♪
手摺や手洗いがありつつもスッキリとした印象です♪


室内が完成したらお次は外構工事!
家と同じライトグレーの木塀を
麦わら帽子が似合う大工さんが製作↓

夏の日差しの中、黙々と仕事をする大工さん

その木塀の一番上に
板金屋さんが笠木(かさぎ)となる
同系色のガルバをかぶせて完成です↓

木製の塀には板金をかぶせて雨対策

ちょうどお盆前くらいの
とても暑い時期の外構工事でした
みなさんお疲れ様でした!


全体的に派手すぎない色で
自然な仕上がりがめっちゃいい(*´▽`)

外壁と同じライトグレーの塗料で統一感のある木塀

その他は配管や
側溝の工事、外部塗装などをして・・・

屋外の衛生配管も仕上げに入ります




完成した姿がこちらですっ
ジャーーーン↓↓

大きな屋根とライトグレーの平屋の家

ガルバと木でまた違う印象に仕上がった南側外観

73

大屋根とガレージ部分の繋がりがある住宅外観

ぅわお!!!
カッコイイーーヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

木のやさしさ、懐かしさとシャープさが絶妙!

玄関のすきまから見える上品な照明

カタチ、角度、仕上げ、素材、色、照明・・・
数えればきりがないほど
細部にまでこだわったライトグレー

コロナ禍の建築ということで
お施主様には色々とご心配を
おかけしたこともあったかと存じます

こうして無事
完成・お引渡しを迎えれたことに感謝です
ありがとうございました!


edit background


木工事が終わり
仕上げ工事がドドドッとすすむ
平屋のライトグレー


足場が取れて
その神々しい姿をついにお披露目です!

ジャーーン!!

33

36

おおおおお(*゚∀゚)
板張りだけどモダァーンな雰囲気♪

ライトグレーで塗装した板は
日向で見ると茶系にも見えるし
陰で見るとグレーにも見えるという
絶妙なcolor(・∀・)カルァー

45

少し木の色が出てるところもありますが
これは本物の木を使ってる証拠でもあります
その木のもつ天然の油で
塗料をはじいてしまうんですねぇ(=´ω`=)

作り物にはない
【味】だと思ってもらえるとうれしいです



さぁそれでは
こちらの玄関から中へとまいりましょう↓

39

43

玄関ドアの取っ手が珍しいデザインでイイ!


中は外とは反対に
シンプルで真っ白な空間が広がります

31

41

廊下の上部はガラスがはまり
太陽光を奥まで届け
昼は電気を付けなくても明るいです

35

床以外は真っ白でコーディネートをした
さわやかトイレ↓

40

個人的には窓が真ん中じゃなくて
左に寄ってるところが好きポイント♪

床はタイルではなくシートなので
お掃除ラクチンです(・ω・)b

34

44

室内はあと
照明器具やタイル工事を残すのみです



外はお楽しみの
外構工事がはじまりましたヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ

38

家を囲む塀も少し変わった雰囲気になります!
外構についてはまた
施工写真をアップ予定なのでお楽しみに(*゚▽゚)ノ

42




オマケ写真↓

46

現場監督の仲間さん(左)と
大工の武本さん(右)の服が
ペアルックみたいだった1日(^∀^)笑


edit background


木工事中のライトグレー

大屋根がガレージの屋根と
玄関の屋根になっていて
雨の日でも濡れることなく
車に乗り降りできます↓



高級な旅館やホテルだと
入口のすぐ横に車つけれて
スムーズに乗り降りできるじゃないですか!
あんなイメージでめっちゃ憧れる動線!


これはなかなか珍しい雰囲気の
玄関アプローチになると思いますよ(=´ω`=)ワクワク



玄関をはいると
まだ壁がない大きな空間がドーン↓

床暖房が見える木工事風景

床暖房がはいったり
吹付断熱が完了したり↓

吹付断熱の施工が完了

着々と、そして確実に
工事は進んでいる模様です(‘ω’)


ほぅ、ここがダイニングですか?

24

ってここは大工さんが打合せや休憩に使う
テーブルスペース☆

テーブルのそばには
ドリンクバーが↓

大工さんお手製の遊び心があるドリンクバー

おしぼりも用意してくれてるところが
優しいですよねん(*´ω`*)


しかもここ、ここ見てっ↓

29

キャスター付き!!
使い勝手よさそう(・∀・)クスクス


そして~気になる外まわりは
外観のポイントとなる板金が貼れていて
迫力がすごい!

板金を貼った南側の外壁

ここからさらにかっこよく味付けされていくので
完成をお楽しみに☆


他にも見どころやポイントは
いーーっぱいありますが
個人的にはここから見る外観が
一番好きかも↓

片流れ屋根の平屋外観

シンプルでカッコイイ(*‘∀‘)

屋根の勾配が外観のポイント

片流れ屋根の平屋 ライトグレー
もう少し木工事がつづきます♪

edit background


2020年2月某日
真冬とは思えないあたたかい日差しの中
上棟をおこないましたヽ(=´▽`=)ノ


どれほど暖かいか
この写真の大工さんを見てっ↓

3

は、半袖?!∑(゚Д゚)
というのも、この日気温は20度近く!
動き回ってる大工さんたちはみなさん暑そうでした( ̄Д ̄;;


さて、そんな半袖大工さんが縦にぽこぽこと突き刺さしてる
こちらの木材↓

4

これは小屋束(こやづか)という
梁の上にくる木材なんですが
こうしていっぱいあると
キノコみたいでおもしろいーなんて(^∀^)ナンノコッチャ


次はその小屋束に横に木材をかけていって

2

7

12

(背景に観覧車!)


そして最後に一番高い木=棟木(むなぎ)を渡して
カーンカーンとハンマーで打ち込みます↓

5

アクロバティックな大工さんの動き
響き渡る豪快な音と掛け声は
上棟の1番のだいご味といっても過言ではありません(*´∀`*)


冬のようで春のようで初夏のような
不思議な上棟でした
お疲れ様でした

11

13

9

夕陽を背に現場のチェックをかかさない
棟梁の武本さんを隠し撮り↓

8


さいごに模型をちらみせ↓

14

ライトグレーを基調に
大人っぽいシンプルで美しい平屋に仕上げます
次回の建築ブログもご覧あそばせっ(・∀・)ノ