LINE@掲載記事blog

イチエ建匠公式LINE@アカウントでの掲載記事をまとめています
季節のお役立ちアイテムやオススメ設備、暮らし方など
事例をもとにご紹介していきます!

edit background

LINE@掲載記事 第2弾は
暮らしを豊かにするシリーズ♪

お部屋に季節の花をかざりましょう
と題しまして
お施主様からいただいたアレンジお写真と
季節のお花をご紹介します(・∀・)ノ


まずは、さかのぼること6月
和室に飾ったお花は芍薬(シャクヤク)↓

15

ピンクの芍薬に
グリーンの丸いのがスノーボールというお花です
梅雨のジメジメした気持ちが
明るくなるようなかわいいお花を飾られていました(´∀`)


そしてトイレにも生花を↓

11-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

梅雨の定番 紫陽花(アジサイ)と
木苺でワンポイントをプラス!


6月の半ばには
一目ぼれをしたという
大きなフリフリの紫陽花をチョイス↓

9

直径20センチもあるBIGアジサイ!
背後にウネウネとのぼっているのは
雲竜柳(うんりゅうやなぎ)という
よく生け花なんかで用いられる
かっこいい木?草?だそうです(ノ´▽`)ノ


そして7月は
ガラッと趣向をかえて南国風↓

12-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

写真左から
大きな口を開けた赤いお花がプロテア
手を近づけたら
パクッと食べられてしまいそうな見た目ですね(^∀^)ナンチャッテ

右の緑のチューリップみたいなお花は
リュウカデンドロンという名前です

どちらもドライフラワーだったので
暑い夏でも約1カ月もちました♪


8月は定番の向日葵(ヒマワリ)↓

10

家の中が一気に明るく
さわやかな気分になりますヘ(*゚∇゚)ノ


さいごは9月
カーネーションです↓

14-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

カーネーションといえば母の日のイメージですが
今はいろんな色とカタチがあり
その華やかさと女性らしい色合いで
ちょっと飾るにはぴったりのお花です♪


季節のお花アレンジいかがだったでしょうか?
生花を部屋に飾るとストレス軽減効果、癒し効果など
たくさんのいいことがあるといわれています
ぜひこの機会にお花のある暮らしをはじめましょう(*´ω`*)


edit background


LINE@掲載記事
記念すべき第1弾は
家事時短アイテムとして近年人気を集めている
ガス衣類乾燥機のご紹介です(・∀・)ノ

洗濯機の上にあるのがリンナイのガス衣類乾燥機
乾太(かんた)くん↓

4

突然ですが
みなさんこんな経験はありませんか?

あっ今日は晴れるみたいだから洗濯物干して仕事いこう♪

仕事中、突然の豪雨

せっかく干した洗濯物を泣く泣く取り込む

コインランドリー

底知れぬストレス

って大げさな表現ですが
それでも!
共働き家庭って少しの時間でも有効に使いたい!

そんなお客様にオススメしているのが
ガス衣類乾燥機なのです(・∀・)

蓋パカーン↓

5

普通にすると
【洗濯機まわす→干す→乾くまで数時間放置→取り込む→たたむ】
全部で半日ほどかかりますが

乾燥機を使うと
【洗濯機まわす→乾燥機にいれる→30~50分放置→たたむ】
合計1時間~2時間で終わります!

これこそがまさに家事時短(*゚ロ゚)


実例がこちら↓

6

バスタオル4枚、
フェイスタオル2枚、
ハンドタオル3枚、
それが30分で乾きました!
(量が増えれば時間も増えます)

音は洗濯機と同じくらいなので
夜でも問題なく使用できます

・お子さんのおねしょシーツ
・授業で必要な水着とタオル
・ご主人のシャツ
・汗でどろどろの部活のユニホーム
などなど・・・急な洗濯がNoストレス\(^▽^)/


その他にもいろんなコースがありまして↓

3

私がいいなーと思ったのは
・飲み会で臭くなったスーツやコートを入れて脱臭ができる
・雨で濡れた靴の乾燥
・オシャレ着用のデリケートコース
などd( ̄(エ) ̄d)


本体価格は
小さいサイズ(容量3キロ)定価82,000円(税抜き)
大きいサイズ(容量5キロ)定価130,000円(税抜き)
別途配管工事費がかかります

気になる乾燥コストは
1回 約63円と経済的!


新築の計画段階から
乾太くんを入れてくださるお客様が増えています↓

7

先月にお引渡しをさせていただいた
岡山南区植松の「たいが と のあ」のお施主様は
共働きで家事時短のために乾太くんを採用されました


今の梅雨時期から、洗濯物の増える夏に向けて
リンナイのガス衣類乾燥機 乾太くん

まずはお見積り(無料)から!
お問合せおまちしてますヘ(゚∇^ヘ)(ノ^∇゚)ノ