金悦堂 Box millblog

edit background

つ、ついに
足場と養生がとれましたーーーヽ(*⌒ω⌒*)ノ


待ちに待った
外観のお披露目でございます↓

50

59

ポコポコの屋根、大工さんお手製のきれいな戸袋、
そして、全体的に色味を抑えた外観に仕上がりました


重厚なドアから室内へ進むと・・・

54

ん?合宿する大広間?(・ω・)?
ってくらいひろーいスペースが現れます!
もう少ししたらこの広いスペースに、箱を作る機械が入ります


そして反対側には2階にあがる階段が↓

53

幅の広めな鉄骨階段!
色はダークグレー!
エアコンも同じくダークグレー!


階段の一番下の段は
岡山の石「万成石」のかたまりをドーンと配置(*`д´)

52

このほかにも、大黒柱の足元に使用しています↓

43

万成石の工事風景は、
施工していただいた武田石材さんのブログにて
わかりやすく&面白く紹介されていますので
ぜひこちらもご覧ください→万成石男の日記

岡山のブログランキングで5本指に入るほど
人気のブログです!(*゚▽゚)スゴイ!ウラヤマシイ!



そんな階段をのぼるとそこは~
に~か~い~ ヘ(´ω`ヘ)

60

ロフトのようなオープンな2階は
材料や出来上がった箱などを保管しておくスペース。


ですので、少し仕掛けがあります
ここに注目↓

55

56

ガラガラッ
と開くではありませんか!
これはフォークリフトで荷物をあげるためなのです(ノ゚⊿゚)ノヨイショ


2階からの眺めはこんな感じ↓

51

美しい木組がご覧いただけます
(エアコンの配管や電気配線などもご覧いただけます)



最後は外観3連発でしめくくりたいと思います


西側の外観↓

49


北西からの外観↓

42


北側の外観↓

57

近くを通った方に、
「ん?なんじゃこの建物は?Σ(゚д゚)」
と思ってもらえたらうれしいです


 

edit background

ついに仕上げ工事のとき!

金光の金悦堂さんBox mill(ボックスミール=箱工場)
よくブログを見てくれている方は
もうおなじみでしょう!

みはし左官さん↓

31

↑の写真には3人の左官さんがいますが、
どこにいるでしょう~かっ?( ^∇^)


ってそんな遊びはおいといて、
2階まである大きな壁を
3人の職人さんが塗って塗って塗りまくりますっ(゚д゚) クリスマスッ

32



塗り壁よりも、二の腕の筋肉に目がいくのが三橋さん(息子)↓

34


2人でいるとずーっとコントみたいなことしてる
左が三橋さん(父)、右が若い職人さんの金田さん↓

35

この時はたしか、金田さんが配合した塗料に対して
お父さんが「ゆるい」って文句を言っているところですが
その掛け合いがおもしろくておもしろくて・・・
私はニヤニヤしながら写真を撮っておりました(* ̄∇ ̄*)
いつまで見ていても飽きないお2人です♪


貴重な三橋親子ショット↓

39

(足場にピントが合ってるのは内緒)



そんなこんなで、完成した壁がこちら↓

38

33

41

この草?をまぜてて
とってもいい感じ(o^∇^o)ノ

この塗り壁は、1度目の塗り、2度目の塗り、最後の押えと
真夏の暑さも加わって、とても迫力のある塗りでした
みはし左官さん、お疲れ様でした!



壁とはまた違い
和紙を張って仕上げた天井↓

40



木組みが美しい2階もこのとおり↓

37

足場と養生がとれた頃に
またお邪魔しますヾ(´ω` = ´ω`)ノ


edit background


とある日のBox millの打ち合わせ風景↓

23

机の真ん中にある黒い物体
これは屋根に使う材料のサンプルなのです
「別にふつうの黒い板じゃーん」
と思った人も多いと思いますが・・・


それがこうなります↓

30

ぽこぽこぽこぽこぽこぽこっと(*゚v゚*)


遠目から見るとこんな屋根↓

29

シンプルな切妻屋根に
ぽこぽこ部分が少しアクセントになって
かわいいですねぇ(=´▽`=)


アクセントといえば
こんな壁もあります↓

24

ボコッっと飛び出てるーー((((((ノ゚⊿゚)ノ
守安大工の見事な造作!


左官さんが仕上げるとこうなりました↓


25

少し斜めにしてアクセント!
シンプルな中に遊び心を(ノ´▽`)ノ


さーて中はどうでしょうか?

26

今は2階の天井のボードが終わったところ


あの大黒柱は
お披露目の時を静かに待っています・・・

28




~オマケ~

インスタにものせましたが
守安さんがぱぱっと作ったツバメの巣の土台

27

ツバメが巣をつくるということは
「人通りが多い・にぎやか」「風通しがいい」「火事にならない」「商売繁盛」など
とてもいい意味があり、縁起がいいとされています

おまんじゅう屋さんの金悦堂さんにぴったり!
ツバメさん気に入ってくれたらいいなぁ(*´ω`*)

 

 

edit background

気持ちのいい風がふいた 4月27日
金悦堂さん Box mill(ボックスミール)の
上棟をおこないました\(^▽^)/

8

センターにそびえたつのは大黒柱!
テンションあがりますヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ


県北の真庭プレカットさんによる
少し特殊な継手
追掛け大栓継ぎ(おっかけだいせんつぎ)

11

(最初聞いたとき、おっかけ大先生かと思った)


おっかけ大栓継ぎはとても強くて
継ぎ目が一直線になり、きれいな仕上がりになります

12

9

ベテラン大工さんたちは
黙々と大きな梁をつなげていきます


さぁここで午前の部は終了~
お昼ごはんは中庄で有名な
すがた弁当さん!!

17

トンカツ2枚
エビフライ2ひき
焼肉2枚
ご飯ギューギューの特注お弁当
その名もイチエスペシャル(*`▽´*)ウヒョー
いつもおいしくて安くて安全なお弁当をありがとうございます!


大満足なお昼の後は
いよいよ棟木が上がりました・・・

13

貴重な棟木目線の写真をどうぞ↓

14

屋根の勾配がなかなか急なので
一番上からの景色はとても気持ちがいいです

川をはさんで見る金光駅↓

21

Box millと同じくして
金光駅も大規模な改修工事がスタートしたそうです
お互い、完成が楽しみですね(*´∇`*)



さて木材同士をつなげるのは
「かすがい」と呼ばれるコの字型の釘

15

「子はかすがい」ということわざで有名なアレですアレ(´ω`)
これで小屋束という縦の木材と
棟木や母屋という横の木材を固定します(´ω`)


高いところが得意な大工さん
福田さんはこんなところを歩いて↓

16

↓こんなふうな姿勢でつけていっていましたΣ(゚д゚)コッワー

22

大工さんの身のこなしはほんとにすごい!
私なんて、足場に立っているだけなのに
足場で頭2回ぶつけましたからねっ
(しかもまったく同じ場所で2回打った)
(ヘルメットしてたのでケガは無し)
(学習能力無し)


あとは垂木とよばれる屋根の木材をひいて

19

断熱材を隙間にいれたら

20

いよいよ建物の大きさがわかるようになりました

隙間から木漏れ日がさしこんで
とてもきれい(〃・ω・〃)


Box millのすぐそばにある金悦堂さんの駅前店↓

18

こちらでおまんじゅうを製造・販売されております


この度は新しく箱をつくる工場
Box mill(ボックスミール)のご依頼です!

ご期待に添えるよう、
いや、、、ご期待を超えれるように!!
スタッフ一丸となって頑張ります
よろしくお願い致します

 

edit background

金光で有名なおいしいおまんじゅう屋さん
金悦堂さん

度々、店舗や住宅を
させていただいておりましたが
なんと今回は Box mill(ボックスミール)

Box=箱 mill=製作所
と、いうことで
箱をつくる作業場を建築いたします(o^∇^o)ノ


それに伴い
まず着工したのがこちら↓

1

建物にかかると思われる枝の剪定!

しかもただの枝ではなく
お隣の敷地の御神木なので
お酒とお塩でお清めから↓

4

3

剪定は外構、造園でおなじみ
ウィズコーポレーション 宇佐美さんです

5

のぼる直前に、
「じつは高所恐怖症なんよなぁ」
というまさかのカミングアウト w(゚ロ゚)w

「あぁこわいなー・・・」
と言いながら
さくさく木に登っていく宇佐美さん・・・
さすがプロ!



そのあいだに
イチエ建匠陣(監督アッキーと小野田さん)は
建物の輪郭をだすための地縄張りを↓

2

2人が遠くで作業していて
寂しいので私(島谷)も写真に入ってみました↑
(影がわたしだよっ)
(とくに意味はないよっ)


じつはこの剪定と地縄張りは
朝9時にスタートしまして
太陽は出ていますが
風が冷たい寒い日でした

7

地縄張りが終わったあとは
みんなで切った枝を集めたりして体を動かしました(*´∇`*)


そして剪定アフターがこちら↓

6

写真だと全然わからーん \(゚ロ゚ )ビシッ


続いて基礎工事へ続きます
現場からは以上です( ̄∀ ̄)ゞ