海を眺める家blog

edit background

海を眺める家
若いご夫婦の注文住宅
ついに完成を迎えました

それでは玄関から見て頂きましょう!
レッツ玄関カモン!

まず目に飛び込むのは贅沢な大きさのガラス
木の建具との色合いが爽やかです(*´∀`)

↓床はフラットな造り

マットの上で靴を履きかえます♪
ガラスのむこうには丸いレクリント
夜は満月のように優しく玄関を照らします

玄関からすぐの階段をのぼると
2階のよさを生かした勾配天井のLDKがドーン

ここにも木製建具とガラスの組み合わせ(人´3`*)
階段室もLDKも
実際の面積より広く見える効果があります

南には座れそうなくらい大きな出窓
奥に見えるのがキッチン♪
窓辺はすでにかわいく飾り付けをされていました♪

キッチンのすぐ隣には
お子さんがごろんと寝転がれる
↓和室(3帖)があります

すぐ隣で家事ができるので
お母さんも安心ですね(*´pq`*)

そしてそして~
楽しみにしていた海を眺めるバルコニー!!!

いやっほーーーーーーい ヘ(o´▽`o)(o´▽`o)ノ

深めの軒とステンレスの手すり!
そしてなによりこの景色!
こりゃぁ贅沢じゃなぁ~(岡山弁)

2階には他に浴室もありまして

おふろに浸かったまま
大きな窓から海を眺めることができます

こうして完成した姿を眺めると
青空がとても似合うなぁ

この素晴らしい景色の中に
イチエの家を建てて頂いたことに感謝です
ありがとうございました

edit background

大工さんのスピーディー木工事により
木工事が終了しました(*゚Д゚*)ハ、ハヤイ

春の花が道に咲く
玉野にある海を眺める家
見どころをご紹介していきます♪

玄関の一番目立つところに
↓鉄骨の柱を1本だけ使っています

強度の面でももちろんですが
赤いタイルとの組み合わせが新しいです(人・ω・)♪

玄関上と南のバルコニーに
同じタイルを使用しています

かわいい&落ち着く色です♪

さてお楽しみの室内へと行きましょう!
1階が寝室と子供部屋
階段をのぼった2階がLDKと浴室になります

LDKの入口は
↓ガラス張りになっています

そして
リビングは屋根の形状を生かした勾配天井
大きな窓からは海を眺められます!

家から海が見えるなんて!

↓キッチン横には丸い窓があります
横の和室の様子がわかるよう設置されました

↑むこうに見えるのはこの窓を製作してくれたタンゴさん
丸い窓はとても手間がかかるそうです
タンゴさんいつもありがとうございます!

これからは壁紙・建具・設備・電気などの仕上げ工事♪

青空とそよかぜ
鳥の声と波の音がBGM
こんなところに住みたいな~(*´▽`)

edit background

そこは玉野の海岸線
冷たい強風が顔を直撃
(いやこれはむしろ攻撃といっても過言ではない)

でもカメラをのぞくと
寒さを忘れるほど
きれいな海が広がっていました

天気は快晴 時々少しの雪
その名も「海を眺める家」
2月9日に上棟を行いました

鋭い方は片流れ屋根だということが
わかったのではないでしょうか(・∀・)

屋根の上で作業する大工さんたち
見慣れている光景ですが
やはり強風なのもあって
ハラハラドキドキ 心配です

さてこの「海を眺める家」
タイトルどおり
オーシャンビューなんです!

↑2階からの眺め
(大工の武本さん撮影)
LDKと浴室を海側に設けています
海を眺めながら暮らせます

そしてさらに!
南の景色もこのとおり↓↓

傾いていく太陽と広がる畑
なんて贅沢な土地!
うらやましいです!!!

じつは施主の奥様
もうすぐご出産予定(*´∀`)
大きなおなかにカメラをもって
「大工さんかっこいいー」
と楽しそうな姿にこちらもホッコリ
あたたかい気持ちになりました

~オマケ~
クレーンの福谷さん(通称ふくさん)はいつも
上棟の時にゆでたまごをたくさん作ってきてくれるんですが
これがおいしくて好評なので
クレーンをバックにかっこいい写真を撮ってみました♪
うっすらですがクレーンに乗ってるのがふくさん♪