夢のかけはしblog

edit background


美しく装うと書いて
美装屋さんがお掃除に入り
ピッカピカになった「夢のかけはし」

49

ここまでの仕上げ工事をザザッと
振り返ります(・∀・)レリゴー


まずはこだわりの造作キッチン↓

43

42

モールテックス風の特殊な材料を
左官の三橋さんが塗っていきます

なんと・・・
全部で6工程、
4日間をかけての塗り!
塗り終えたときはこんな感じです↓

39

その上からサンダーで削っていきます↓

38

すると~
6工程で塗り重ねた塗料が
まだらに削れていって~・・・

こんなことに!!

40

か、かっこいいいいいいいいいいΣ(・Д・ノ)ノ


55

60

カウンターでご飯が食べれるように
少し奥行を広くとっております

61

IHはTeKa
フロントオープンの食洗器をカスタマイズし
世界に1つのキッチンの出来上がりです\(^ω^\)( /^ω^)/


続いてこの日は
建具屋さんも作業をされておりました↓

47

木製建具はこのように
現場で穴をあけたり削ったり作業をするんですが、
ここでクイズ!!ダダン!

Qこの金具、なんという名前でしょうか?(・∀・)

48

カギが閉まるときガチャンと入るところです
初めて聞いたときはとても意外な名前でした
正解は・・・「ストライク」
ね?意外でしょ?(・ω・)ネッ?ネッ?

なんで建具なのに洋風な名前なの~?
と疑問に思って、建具屋さんに聞いてみると

この金具が付くのは開き戸の枠側、
開き戸は元はアメリカなどの海外の文化が入ってきたもの。
だから開き戸に関連する名前は洋風なのが多いよ。
とのことでした(ノ゚ω゚)ノ

金具1つから文化や歴史が学べる!
とても勉強になりました

46



続いては塗装屋さん↓

44

塗装屋さんあるあるの1つ!
服がペイントされててオシャレ↓

45

塗装とは、手を抜こうと思えばいくらでも抜ける。
だがしかし、手をかけようと思えばいくらでもかけれる。
という塗装名言を聞いたことがあります

仕上げ工事というのは、ごまかせない仕事
かっこいい仕事風景を見させていただきました(*´∀`*)



たーーーくさんの職人さんの仕事がつまって
1つの住宅が完成します

51

49

54

57

4/7・8
お施主様のご厚意により完成見学会を行いました
ご来場ありがとうございました!

 

edit background


邑久町の注文住宅「夢のかけはし」

仕上げ工事がビュンビュン進んでいます≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

31

この日はクロス貼りが最終日♪
LDKの吹き抜けはさわやかな白で
ますます解放感を増しています(ノ゚▽゚)ノ


かけはしも
手すりがつきました↓

33

橋の向こうはどちらも子供部屋♪
北側の窓からは
こんな眺めが広がります↓

34

うらやましい絶景ー!
田んぼに水が入ったら
また違う景色になるのかなー(=´ω`=)ワクワク


さて、大注目のキッチン↓

30

モールテックスという左官材料で
仕上げちゃいます(・∀・)オヒョ
施工は後日!
こちらの仕上げもお楽しみに!


そして~
外壁が完成しました!!!!!
ジャーーーーン

35

ジーンズのような絶妙なブルー!
まさにインディゴブルーやぁー(*´∇`*)

28

↑屋外配管を工事中のアクラさん(* ̄∇ ̄*)

27

37

36



edit background


邑久町で木工事中の、夢のかけはし
2018年になって初ブログですが
どんな状況でしょうかねーヽ(´∀`)/


玄関と思われるこちらから、いざ潜入です(っ・ω・)っ

20

この日は大工の武本さんが
床のフローリングを貼ってるところで


ふむふむ、床は濃いめの色なんですねぇ( ̄∇ ̄)

24

さらにフローリングの下には床暖房も!
これで吹き抜けの寒さ対策もバッチリというわけです!


「おい、下ばかり向いてないで上を見てみぃ」↓

22

武本大工の視線の先にあるものとは?!?!


ドーーーン↓

18

19

こ、これは、もしかして・・・
かけはしぃぃぃ?!Σ(・ω・ノ)ノ!


そうなんです。
(いきなりの説明口調)
これがタイトルにもなっている【かけはし】の正体なのです
橋を渡った向こうは子供部屋です
もう見るからに楽しい造りでテンション上がります♪

25

この橋の下は吹き抜けのリビング\(^▽^)/
一体どんな光景になるのか!
乞うご期待です!


最後に外観をチラリズム↓

21

23

窓が少なくてシンプルな外観ですねぇ(゚∇^*) 

こちらのおうちはお施主様のご厚意により
4/7・8と完成見学会を行います!
完全予約制のためお問い合わせフォームまたはお電話にて
ご予約をお願いいたします
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!

 

edit background


そこは邑久町の新しい分譲地の一番奥(・∀・)オクノオク

見晴らしのいいこの場所で

9

夢のマイホーム、ついに上棟を迎えました

12

気候がよくて空の色が濃い!

10

5

お施主さまにもとても喜んでいただけて
和やかムードで上棟はすすみます(*´∀`*)ホンワカ


今回は上棟のときに
こちらの鉄骨階段を入れます↓

6

クレーンでプラーンと持ち上げられ↓

1

大工のみなさんが息を合わせ

8

無事、設置完了!

3

なかなか見れない空飛ぶ階段と
掛け合う声、迫力あるクレーンさばきヽ(=´▽`=)ノ

7

朝からテンション上がります!イヤッホーイ


そしてさらに!
驚くなかれ
家の横を電車が走っていきます!

11

13

ゴーーーーーーー(((((((((((っ・ω・)っ 

初めて撮りました、家と電車のツーショット♪
珍しい構図に、私のシャッターを押す手は
止まることを知りません!
(*`▼´*)ドンストップマイハンド



16

まだお若いお施主様(20代)
たくさん悩んで、決断したこの家づくりが
「建ててよかった」と言ってもらえる
素敵な思い出になりますように
心を込めて頑張ります