プライベートハウスblog

edit background


倉敷市のプライベートハウス
足場がとれましたー((((((ノ゚⊿゚)ノ

33

一番手前の外壁が右肩上がりにシュッとしていて
そこに黒のサッシ枠がピリッと効いて
なんともかっこいい雰囲気(ノ*゚▽゚)ノ


外壁の中はプライベートな広い中庭↓

26

この日はちょうど大工さんが
ウッドデッキを仕上げたところでした(・ω・)デッキガデキタ


室内も続々と完成へ近づいています・・・
キッチンから見る景色↓

23

リビングはウッドデッキとつながっているので
視線が抜けて広く感じます↓

32

お子さんの遊び場に最適ですね☆^∇゜)


注目の半地下室は収納がついてました↓

29

そしてその半地下室の上は・・・
スキップフロア\(^▽^)/

30

壁面には机と棚が造り付けられ
スタディスペースとしても利用できます
机の脚がないからスッキリしていて(・ω・)bグッ

31



おやっ
廊下に何やら四角い穴が開いてます↓

28

なんの穴かなぁと不思議に思って
裏に回ると・・・

お店屋さんのようなカウンターが!

27

じつはここはバックヤードという名の家事スペース!

洗面所から浴室、家事作業台、
収納、パントリー、勝手口と
全てが1つの線で繋がっています↓

25

家事動線にこだわった奥様のアイデア!
家事は毎日のことですからね
効率よくなるようにと、たくさん考えられたポイントです(^▽^)/


倉敷市のプライベートハウス
6月末に完成見学会を行います♪
半地下室とスキップフロアの織りなす楽しい空間、
家事動線にこだわったバックヤード、
プライベート感あふれる中庭と隠れ書斎、、、

写真ではわからないプライベート感をぜひご体感ください(゚∇^d)


edit background


木工事がだいぶ進んできましたーヽ(=´∀`=)ノ

19

↑LDKの南側は一部が吹き抜けになっています♪
すらっと視界が抜けて、とても広く感じます
上の窓は手が届かないので、電動で開閉するタイプ♪


半地下の部屋は断熱材が入りました↓

22

(ポツンとある箱は木くずを入れるゴミ箱)
(大工
さんがこまめに掃除をされておりました)
階段がもう少しでできるそうです


よっし、2階にあがろう!
と、したところの階段と手すりに注目(o^-‘)b 

17

16

とても細くて華奢!!
私が持ったら壊れるんじゃなかろうか・・・
と思いましたが、大丈夫でした(;´∀`)セーフ


日の光がポカポカ
玄関からさらっとした風が吹き抜けて
室内は快適です(●´ω`●)

20

↑床に見えるのは工事用の足場です
ほんとは吹き抜けなのです



初公開!
道を知らないとたどり着けない
隠れ家的な書斎↓

21

ここはご主人の遊び心が詰まったこだわりポイント!
まさにプライベートハウス\(^◇^)/\(^◇^)/



edit background

木工事中のプライベートハウスにお邪魔しました(・ω・)ノ


木工事と並行して
電気配線や設備配管の工事も一緒に進んでいくので
上を向くとこんな景色が広がります↓

8

下を向くとキッチンの配管が↓

12

また上を向くとこう↓

10

しかしまぁ、これだけの配線や配管が
完成する頃にはすべて壁や天井に隠されてしまうので
見えるのはほんの少しの間。
今のうちにしっかり見ておいて損はないです(・∀・)ソウオモイマス


続いて目を奪われたのはこちら↓

9

大きなサッシ!とってもビック!
色は黒でまとめております(・ω・)bグッ


LDKの隣は、大注目のここ↓

11

半地下室とスキップフロア、そして上を見上げると・・・

14

ズドーーーンと吹き抜ける解放感\(^▽^)/

どんなスペースになるのか!
これは気になって気になって眠れませんヾ(´ε`)ゝ


さらに、正方形の窓にも注目!
外観的にも、中から見ても
デザインのポイントになってていい感じです↓

13

まだまだ全貌がみえないプライベートハウス
想像を超える住宅になりそうですねぇ(*´∀`*)

15

じつはここだけの話、
夏頃に完成見学会も予定しています(・∀・)ヒソヒソ
今後もプライベートハウスから目が離せません!



edit background


雪のちらつく12月13日
倉敷市のきれいな分譲地にて
上棟をおこないました(o^∇^o)ノ

1

面積が大きいこともあり
なんと大工さん、総勢11人!
熱気がすごい!
ワンピース(漫画)で例えるなら、みなさんの覇気がすごい(」゚ロ゚)」


まだわかりづらいですが
コの字型の住宅に広い中庭とウッドデッキがあり
解放感ばつぐーーーんヽ(´∀`)/

4

そして面白いのがスキップフロア↓

6

座っているのは奥様です♪
たくさんおうちの写真を撮って楽しんでいただけて
私たちもうれしいなー(*´ω`*)


棟梁は渋谷大工さん(写真左)↓

2

ここでマル秘情報!
渋谷さんとイチエ窪津は
どちらも総社市清音育ちで
年も1個差なのです(^▽^)人(^▽^)ヤッター


とまぁそんな感じで(どんな感じ?!)
上棟は順調に進んでいきました

3

5

タイトルのプライベートハウスとは!?
仕掛けがいっぱいの楽しいおうちになりそうですヾ(´ε`*)ゝ