チークリビングの家blog

edit background


9月末の見学会では
たくさんの方に見ていただいた チークリビングの家


タイルとチークのフローリングにガラス戸で
こんなに高級感のある玄関&リビングに↓

28

27

なんと表現すればいいのでしょうか
木の色があるのに、どこか透明感を感じる
そんな上品な空間です(´ω`)モキュ


ダイニングテーブルの上部にくるよう設置された
ルイスポールセンのペンダント三兄弟↓

38

テーブルを照らす姿が早く見たい!


玄関の近くには
ちょうどいい大きさの和室もあります↓

30

お友達・ご両親が泊りに来たときのゲストルームとして、
はたまた、急な来客でちょっと洗濯物をかわすときの収納として、
そして、年をとったときの寝室として、
あと1部屋ほしかったなぁなんてときに
この和室があれば問題解決でございます(・ω・)bグッ


さーて次は洗面所を撮ろうかなと思ったその時っ!
あ、あなただれよっΣ(゚д゚) 
なにしてるのよっΣ(゚д゚) 

33

じつはこの職人さんは防水屋さん(o^∀^o)ノ


青いテープはちまたで流行している
マスキングテープ(略してマステ)です↓

34

水廻りのすき間というすき間にこのマステを
素早くかつ真っすぐ張っていく・・・


一見、誰でもできそうなこのテープ張りですが
上手に張れるようになるには
4~5年もかかるそうですよ(・∀・)ヘー


私が特にすごいと思ったのがこれ↓

32

わかりますか?
一筆書きでテープを張ってるんです!
つまり一度もテープを切ることなく1周してるんですよ!?


マステで養生をして、
その上からこの特殊な防水の材料をブニューっと↓

36


そしてすぐさまスポンジでふきとる!

31

これをすき間全部に繰り返していく
そう、それが防水工事(*゚ロ゚)ドヤッ

っと思わず熱く語ってしまいましたが
見学していて、とてもおもしろい工事風景でした



さて、そうこうしているとあっという間に暗くなり
玄関がいいムードに↓

26

29

↑玄関にたたずんでいるのは監督の藤井アキラ


外構工事が終わればいよいよお引渡しですヽ(´▽`)/


edit background


木工事がおわって
仕上げ工事中のチークリビングの家へGO!


たまたまですが
珍しく誰もいない現場です↓

19

クロス(壁紙)を貼る内装屋さんの
のり付けの機械が置いてありますねぇ(*゚▽゚)フムフム



内装工事の下準備は2つ!

①ビスを打ってでこぼこになった表面を埋める作業=通称:パテ埋め
②ボードとボードのつなぎ目を埋める作業=通称:パテ埋め

ってどっちもパテ埋めやないかーーーい( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ


その2つが終わるとこんな状態に↓

20

ドット模様がアートチック(*´∇`*)♪


その上からクロスを貼ると壁の完成です!
完成した2F個室↓

24

一気に新築感がでましたヽ(=´▽`=)ノ


仕上げは他にも↓

21

寝室の目隠しのオシャレ格子~♪


そして外壁の吹付もほぼ完了しました↓

22

うすいグレー(・ω・)bグッ


これからはタイルや樋をつける工事をして
足場がとれたら完成までいよいよあと少しです!


edit background


木工事のさなか
いよいよチークのフローリングを張るとき!

じゃーーーん(ノ゚∇゚)ノ

10

良い色!!
(英語でいうとグッドカラー)
こんがり焼けたパンのような
きれいなツヤのある茶色です(*´ω`*)クロワッサン


さて、このフローリング、どうやって張るか知ってますか?
これで張ります↓

14

床棟梁!
まぁ簡単に言うとボンドですね (・ω・)


張るのは本物の棟梁の竹本さん

11

このたび還暦!めでたい(*゚▽゚ノノ゙パチパチ
還暦を感じさせないスリム感&オシャレ&優しい&おだやか・・・
とても暖かい棟梁でございます


話がそれましたが、
フローリングはボンドをつけてそれから斜めにクギ打ち↓

12



簡単そうに見えますが
実は下準備がこまかい↓

13

でこぼこに合わせて加工したりして
まるでパズルみたい(*`д´)


丁寧な仕事の積み重ねが
こうしてキレイな床をつくります↓

18

17

良い色!!
(本日2回目)
このあとは美装まで養生につつまれます
また逢う日まで(o^∇^o)ノ


一方、2階はこんな状態↓

15

あと1月ほど木工事がつづきます・・・



~オマケ~

このたび初お披露目の現場看板
ステンレスのうっすい看板

16

じつはこの看板があるのは岡山県でここだけ!
見つけた方はいいことあるかも~?!(○゚ε^○)

edit background


住宅街の中の新しい分譲地に建築がスタートした
その名も チークリビングの家

チークとは!
世界三大銘木の1つ!
良質な油分を含んでいて
使うほどに光沢感が増し
その重厚感や光沢はまさに、
木の宝石やぁ~(ヒコマロ風)

と、いうことで「木の宝石」と呼ばれていまして
豪華客船や高級家具などに使われている
とても美しい木なのです(´▽`)ドヤッ

前置きが長くなりましたが・・・
わきあいあいの地鎮祭↓

1

4

3

みなさんとても仲が良くて
参加しているこちらが癒される地鎮祭でした(*´ω`*)



そして~
5/9は上棟の日!
だったんですが、あいにく午後から雨という予報で
5/10に続きを↓

5

この日の天気はくもり。
くもりは太陽がまぶしくないので
視界が良くて動きやすいというメリットがあります♪



突然ですが
上棟は、主に2つのチームに分かれます

下チーム(適格かつ迅速にクレーンで木材を吊り上げ
     みんなのところに届けるチーム)

上チーム(運ばれた部材を組み立てたり配置していくチーム)


8

↑地上に待機している2人が
下チームです


よく上チームの写真は撮りますが
今日は下チームを激写です↓

6

上と下の息の合ったかけあいは
とても迫力があり
男らしくてかっこいいものですヽ(´▽`)/


9

南面が大きくて日当たり良好!


完成は初秋頃の予定・・・
チークリビング楽しみです(*´∇`*)