リフォーム・リノベーションblog

edit background

夏休み最終日の8月31日
お施主様からBBQパーティーに誘われました♪

以前から、
「テラスが完成したら、みんなで焼きそばパーティーをしましょう」
と、言ってくださってて・・・
お言葉に甘えて、社員みんなで行ってきました(o^∇^o)ノ

準備のために女性スタッフ3人が早めに会場入り♪
着いてまず
目に飛び込んできたのは・・・

38

ななななんとーーーΣ(゚ロ゚ )
めちゃめちゃオシャレな料理がいっぱいーーーΣ(゚ロ゚ )

焼きそばパーティーと聞いていたのに・・・
焼きそばの「や」の字もない!

こんなオシャレなパーティーに参加したことがない私・・・
手伝えることを必死にお手伝い(;´Д`A
(じゃがバターのバターをのせる、アルミホイルでフタをするなど)

そうこうしてると
あっという間に夕暮れが近くなり
お庭ではご主人が火の準備を♪

みんなが来る前に
まずは準備組だけで乾杯ヽ(*゚∀゚)ノ

こんなきれいなお庭で飲むビール(ノンアルコール)は
最高でっす(〃 ̄∇ ̄)ノ

そして続々とみんな集まり
パーティースタート♪

争奪戦だったカリカリに焼いた手羽先↓

お手伝いしたホイル焼きも大成功↓

↓テラス(夜バージョン)もいい感じです

しめはもちろん!ご主人特製のやきそば!↓

他にも牛肉やアヒージョ、温サラダやチーズフォンデュや焼きめしなど
お腹いっぱい頂きました(*´∇`*)

そして楽しい夜はあっという間に過ぎるのでした。

Mさま、ご家族の皆様、
このたびは御馳走様になり、ありがとうございました。
本当においしくて、楽しかったですヽ(´▽`)/
ありがとうございました!

edit background

みはし左官さんによる仕上げ工事!

今回はなんと
イチエ建匠の新米現場監督 アッキーが
1日限定でみはし左官さんに弟子入り!

↓床のはつりをするアッキー

(※はつりとは、コンクリートを砕く・けずるという意味です)

↓掃除・片付けをするアッキー

炎天下の中、朝からずっと外で作業・・・
みはし左官さん、アッキー
お疲れ様でした(*´∇`*)

さて、いよいよ待ちに待ったこのとき・・・
完成写真公開でーす \(^▽^)/ジャーン

気分はまるでリゾート(*゚▽゚*)ノ

上部がガラスなので
青空がきれいな色のまま
強烈な日差しだけを遮ってくれています

中央の長いテーブルはオーダーで製作しました
大人数でもゆったりお食事ができる大きいサイズ!
もちろんBBQもばっちり!

このテラスで過ごす時間が
ご家族皆様の新たな思い出の1ページになると思うと
とても光栄に思います・・・
ありがとうございました(●´ω`●)ゞ

おまけ~

前回したリビングのリフォーム
タイルの目地の色が馴染んできていい色に!

いつもきれいにされていてすごい・・・

edit background

広くて緑いっぱいの庭

こちらのお庭の一角に
新しくテラスを造ることになりました(o^∇^o)ヤッター

骨組みは鉄骨でがっしりと!

台風が来ても大丈夫です

現地での打合せを重ね・・・

↑左官職人の三橋さんが作業中

まるで絵画みたいになってて面白い

左官さんの次はタイル屋さん♪

どうですか!
見違える仕上がり!
(≧ω≦)b

お盆前には完成します
ここでみんなでBBQパーティーなんて夢のようですね!いぇーい!

edit background

リノベーション工事が終わり
いよいよ家具の配置!

今回は大きな家具が多かったので
プロの引っ越し業者さんにお願いして
移動してもらいました♪

完成写真がこちら!

重厚感のある机は
以前ダイニングで使われたいましたが
まるでサイズを測ったかのように
この部屋にぴったり!
「自分の場所ができて、机も喜んでるわ♪」
と言っていただけました(*´∇`*)

↓こちらもすごいです

なんとこのソファー
GUCCIのソファー!
牛とクロコダイルの革張りでめちゃめちゃかっこいいですヽ(´▽`)ノ

↓コーヒーテーブルはアルフレックス

ここでゆっくりコーヒーを飲んだり
テレビを見たり♪
最高ですね~(´ε`*)

最後にさわやかなリビングをどうぞ♪

黄色のながいソファーはアルフレックス
上品でオシャレ。さすがです。

edit background

川沿いに建つ
美しいタイルの外観が目を惹く 福島の家

このたび寝室のリノベーション工事をさせて頂きましたヽ(=´▽`=)ノ

寝室と収納のお部屋だったところを
第二のリビングのような
ゆっくりコーヒーを飲める
そんなスペースへとリノベーションでっす!

施工前の図面がこちら↓

赤い線のところがポイントですよー(*゚▽゚)ノ
それではいってみましょー
ビフォーアフターGO!

<施工前>

<施工後>

<施工前>

<施工後>

1番はやっぱり広さ!
お施主様も
「あれ?こんなに広い部屋だったの?」
と驚かれていました
寝室とウォークインクローゼットを分けていた間仕切りをなくし
1つの部屋にしましたヽ(‘ ∇‘ )ノ

そして2つめは
収納の白い開き戸を、木目の引き戸へ変更!
前の白い開き戸は、扉が重い材質で
また、開け閉めにもスペースをとるので、
開け閉めが億劫になっていたそうです・・・
今回のリノベーションにより
ドアの重量、開け閉めに場所をとらない。
どちらの悩みも解消されたので
とても喜んでいただけました

3つめは
クロス貼り(壁紙)をやめて、すべて吹付仕上げ!
これがまたとってもきれいで上品♪

4つめ
床のカーペット敷き→フローリングへと変更
壁の色ととっても合ってる!

その他にも
サッシを性能のいいものに変えたり
天井の段差のところにタイルでアクセントを入れたりヾ(・ω・o)

収納の中もこだわりまして・・・

お施主様の使いやすい特別仕様に
カスタマイズしています

そしてバルコニーに出るところの床の一部↓

よーく見ると・・・
じつは石が埋め込まれているんです
このきれいなベージュの天然石は
イタリアの石【ポテチーノ】
ポテトチップスに色が似ているからポテチーノという。
なんてことはありませんのでご注意を(* ̄∇ ̄*)

さて工事は終了ですが
お次はいよいよ家具を配置します!
これまた激変に次ぐ激変です!
レポート2をお見逃しなく(」°ロ°)」

edit background

昨年、こっそりと応募していた
LIXILメンバーズコンテスト2015

イチエ建匠はリフォーム部門に
こちらの東島田の家を応募しておりました
(お施主様にはもちろん許可を頂いております)

このたび敢闘賞を頂きました!

全国で1000を超える応募がある大きなコンテストです
とてもうれしいニュース♪ヽ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノわーいわーい

↓ちなみにこの赤いキッチンがLIXILです

取材にお邪魔した時
「こうしておけばよかった~というところが1つもない
1年たった今でも毎日、素敵だな~と思いながら暮らしています」
というお言葉をいただきました(ノд・。)

こちらこそ素敵な出会いに感謝です!
Nさま
ありがとうございました

edit background

庭園とは・・・
芸術的に構成された自然の景観を取入れた庭

じつはここ 奉還町の家に
庭園が出現したというウワサを聞きつけ
潜入調査に行ってきました( ̄∀ ̄)ノ

門から潜入します!
シュタタタタタ(足音)

ぶどうをモチーフにしたオリジナルの門です!
外からは庭園は一切見えません

いよいよ中へ入ります・・・
そこで目にしたものとは?!

な、なんじゃこりゃーーーーーΣ(゚д゚;)

まばゆいほどの白い庭園が広がっています
まるでレストラン?!ガーデンウエディング会場?!
と目を疑うような上品なお庭です(`ロ´;)

そしてさらに驚くのが夜のライトアップ!

これはもう本格的!すごいです
照明が多すぎず 派手すぎず
大人っぽくてムーディー!

↑ギャラリーの玄関(夜バージョン)

庭園を散策した後、
せっかくなので室内にもお邪魔させて頂きました♪

寝室には奥様の好きなオードリーヘップバーンの写真が飾られていました
奥様はいつも優しくて上品で・・・
それでいて、とても気さくなおもしろい方ですヾ(´∀`*)ゝ
急な撮影を快諾してくださり、ありがとうございました

奉還町の家、素敵な庭園が完成し
工事はこれにて完了となります!

じつはこの建物(RC造)は
昔、医院として使われていました
改修を終えた今は
ギャラリーを併設した住宅に生まれ変わりました

ギャラリーはすでに昨年から稼働しておりまして
初心者でも学べるお茶教室が開かれたりと
たくさんの方に足を運んでいただいています

これからも奉還町で
たくさんの方に愛されますようにヽ(=´▽`=)ノ

edit background

2016年最初のレポートは
2015年の最後をしめくくった青江の家
いよいよ完成写真公開でーすヾ(´ε`*)ゝ

玄関からまいりましょう♪
この和風な玄関が・・・

↓施工前

↓施工後

↓施工前

↓施工後

↓玄関入って正面 施工前

↓施工後

ナチュラルな色のフローリング
壁は珪藻土

正面の飾り棚は
左官さんによるオシャレな仕上げ♪かっこいい♪

玄関を入ってすぐの広縁は・・・

↓広縁<施工前>

↓施工後

なななななんとーーー(ノ゚⊿゚)ノ
玄関から続く土間!
土間から続くLDKです

↓施工前

↓施工後

↓施工前

↓施工後

和風な化粧の天井と珪藻土の美しさ
タイルのメリハリ
木のぬくもり
とても落ち着くLDKです(´ε`*)

右側の小窓が付いている扉を入ると・・・

ホテルのような大きい洗面台!
奥さまがこだわった豪華な洗面台です
鏡は合わせて作りましたよ♪

↓廊下 施工前

↓施工後

廊下だったところには新しくトイレが出現しました!

↓洋室<施工前>

↓施工後

洋室だった部屋はなんと和室に!
これはビックリな変身です w(゚ロ゚)w
色も全体的にうすーくなりましたねぇ

床の間の下を見てください
施工前の床柱(とこばしら)を再利用しましたよっ

この飾り窓も和室から再利用です(*^・ェ・)ノ

↓キッチン<施工前>

↓施工後

以前キッチンの部屋はガレージに!
バイクや自転車、荷物もたくさん入る広いスペースです

青江の家リフォーム
ビフォーアフターはいかがでしたでしょうか?
リフォームだからこそのワクワク
そして暖かさが写真から伝わると嬉しいなぁ(*´∀`*)

edit background

今年もあと少し
青江の家もあと少しとなりました

みなさんこのながーい丸太
覚えてますか?

この丸太
LDKの天井に設置完了しました(o´∀`o)ノ

なんだかご飯屋さんみたいな内装!
和風でかっこいい(*´∀`人)

そして天井で合わせるのは
このホットケーキミックスにしか見えない液体

珪藻土です!

なんと左官さんが4人も来てくれました!

4人での左官
それはそれはかっこいい

作業はあっという間に終わりました
もっと見ていたかったー(*≧ロ≦)

左官屋さんの三橋さんはいつも明るくて
会うのが楽しみな左官さんです♪
みなさま撮影協力ありがとうございました!

そして完成した天井
できたて塗りたてはこんな感じ♪

乾くとマットな仕上がりになるそうです
すっごく楽しみ!!!

同時進行で土間のタイル工事もしていました
黒くて大きなタイルを敷いていきます

仲のいい親子でされているタイル屋さん
こちらの作業風景もとっても素敵でした(´∀`*)

東の和室も天井が仕上がり
クロス(壁紙)をまっている状態です
貼るのは少し和風なクロスなんですよ♪

青江の家は
年内完工をめざして最後の追い込み中です
職人さん、業者さん
みなさま身体に気を付けて
最後までよろしくお願い致します

edit background

解体が終わり
木工事がすすむ 青江の家

LDKになる予定の
大きな空間があらわれました

天井を見上げると
むかーしむかしにそのときの大工さんが
並べたであろう木材たち

こちらの様子を見ているみたい(´∀`)

現場監督イチオシポイントは
この長い丸太!
スベスベツルツル

この丸太
いったいどこにつくのでしょうか?( `∀´)

答えはもう少しお待ちください♪

LDKのフローリングの材料が
↓こんな風に並べてありましたよ

さて、なぜこんな風に並べて置いてあるのでしょうか?
実はこれ大事な意味がありまして・・・
木に空気を吸わせているんです(w´ω`w)

密閉されて保管されているフローリングは
乾燥している状態でイチエ建匠へ運ばれてきます
木は乾燥していると縮む性質があるので
出してすぐ床にはってしまうと
通常よりギューギューにおさまってしまい
時間がたつと湿気でふくらんで反る原因になります!

そこでこうして空気をたくさん吸わせて
あらかじめ膨らませてから床にはるんですねぇ(*´σ∀`)
現場でこんな光景を見たら
「ああ~空気を吸わせているんだなぁ~」と思ってください♪

さて続いて和室へGO(`・ω・´)

まわりを板間でぐるりと囲むタイプの和室!

この畳の枠となる木は
じつはおなじみのこれで付けています( ´艸`)

大工さんが木工用ボンドを使っているとは!
しかもお徳用!
釘が使えないところなど
いろんな場所でボンドをよく使うそうです

ボンドで固定した後、
ビスでななめに固定

するとどうでしょう~
なにも表にでない&見えない!
きれいなおさまりに感動ですヽ(´∇`)ノ

日に日にできていく姿を見るのは
とても楽しいし嬉しい瞬間♪

これからも木工事が続きます(*´∀)ノ

edit background

生活利便性の高い
岡山市北区 青江の家
このたび1階のリフォーム工事を
させて頂くことになりました

工事が始まる前の
現況写真をどうぞ・・・

↓玄関

↓玄関

↓廊下

↓洋室

↓台所

↓2間続きの和室

↓和室横の広縁

とてもきれいに使われていて
すごく落ち着く家です
例えるならそれは・・・
故郷の家に帰ってきたような(*´Д`)タダイマー

さぁ このお部屋たち
いったいどんな姿に変身するのでしょうか!

新しい暮らしを夢みて
いよいよリフォーム工事着工ですヾ(o´∀`o)ノ

edit background

みなさん知っていますか??
建築会社でもカーテンを買える&付けてもらえる
ということ(・∀・)

カーテンは光と風を調節するので
生活にとっても重要なインテリアなのです

たまたまこの写真を撮った日は
カーテンを付ける日でした
↓寝室のカーテンレールを取付中の職人さん

↓取り付けるカーテンはこちら

お名前は
【パリジェンヌ】
それはそれはお上品な刺繍のレースカーテンです(*´Д`*)

↓完成した姿がこちら・・・

う、うつくしい・・・(〃´A`〃)
花の刺繍が光を通して
やわらかく視界に入ります

そしてこのパリジェンヌをより生かすための一工夫
普通は部屋側に厚手のカーテンを持ってきて
レースを外側につけますが・・・

レースを内側に持ってくる!
逆付けと呼ばれる手法です
夜でもレースのきれいな模様を楽しめます♪

この窓辺は
ねこちゃんのひなたぼっこスペースにもなります
一緒に寝転がりたい・・・(人・ω・)♪

そして同じ寝室の
↓枕元の窓は緑のブラインド

淡い色と濃い色の2色が上下になっていて
気分で調節して楽しめます♪

境目がホワッと
グラデーションになっていて綺麗なんです
(宇治金時みたい)

よーく見ると
ブラインドの緑に合わせて
1本だけ緑の糸が入っています

細かいなー
こういうところ素敵ですね(´∀`)♪

濃いところを下げると
↓パーと部屋が明るくなります

カーテンとブラインドの世界
どうやらまだまだ奥が深そうです・・・

今回 コーディネートをしてくれたのは
佐藤早苗さん(ホームページブログ
イチエが絶大な信頼をおいているコーディネーターさんです!

原尾島の家 書斎と寝室のリノベーションは
きれいなカーテンとブラインドがついて
無事完成いたしました

暖かい木目と猫ステップ
そして色とりどりな窓に囲まれ
楽しい生活がスタートしていると嬉しいなぁ(*´ω`)

edit background

和室に続いて
寝室と書斎のリノベーションのご依頼をいただきました
それもとってもかわいいリノベーションなんです(*≧ω≦)

↓壁がこんなことに!!!

にゃーーーーーーーーーーー
これは!!!
猫ステップではニャいですかーヾ(*´ω`)ノ゙

一番上の開口が
↓隣の部屋とつながっているんです!

猫が自由に行き来できるんですねー♪
素敵ー♪
猫になりたいー(・з・)

お施主様は
猫を愛してやまない・・・
↓ということでこんなオプションもついています

一番上の段だけガラスでできています!
ガラスにすることで猫の肉球と
座ったときや寝ころんだ時のお肉のミチミチ具合を
下から観察するという作戦♪♪
まさに猫好きにはたまらない仕掛け(*`艸´)ヒヒヒ

後日、無事引っ越しを終えたお施主様
猫ちゃんたちのリラックス具合を
写真にて報告してくださいました♪

いっぱい遊んで
いっぱいかわいい姿を見せてね(ノω`*)♪

edit background

東屋の仕上げとして
のれんをご注文頂きました

色味にこだわり
色々な方へ相談をして
たどり着いたのが【京染め】ののれんでした
百聞は一見にしかず
写真を見て頂きましょう

この色の名前、みなさんわかりますか?
昔から使われている日本らしい濃い赤色
臙脂色(えんじいろ)です(´∀`)

京都の職人さんと直接やり取りをし
色見本を送ってもらったりして
この色に決まりました

そして一番大事なところ
お施主様ご夫婦の似顔絵!
のれん職人さんによるものでも
似顔絵屋さんの描いたものでもないんです!

小学生のお孫さんが描いた似顔絵なんです!!!!!
優しそうなご夫婦の笑顔・・・
それを描くお孫さん・・・
想像したら涙腺が・・・(´ノω;`)

さぁ、世界に一つののれんをかけて
東屋 完成です!

edit background

離れと蔵のリノベーションが終わり
続いては蔵の横にある
東屋(あずまや)に手を入れます

↓元々あった東屋はこうでした

この天井の高さを利用して
目隠しの壁などを施しました

↓施工後

な、なんだか豪華でかっこよくなりました(*゚Д゚*)

近づくと風にのって木のいい匂いがします(´∀`)

この日は大工さんが最後の仕上げ中!
↓丁寧に紙やすりでツルツルにしていきます

↑ここの名称は大工さんいわく
【さじ面】という面取りの一種の変化形だそうです
さじ(スプーン)でくり抜いたようだから【さじ面】
勉強になりますねー(´▽`人)

↓中に入るとこんな感じ

お隣さんから見えるこの2面だけ
目隠しを付けました
一番上の段にはステンレスで
和テイストな模様を入れています

日陰に心地いい風がふいて
涼しくてつい長居をしてしまいます・・・zzz

↑休憩中の大工さん

10人は入れる広さの東屋
ここでBBQなんて最高です(ノ≧▽≦)ノ

さてこの「野菊の見える家」
本宅と離れ、蔵に東屋と建築もすごいんですが
庭園も素晴らしいんです・・・

↓すずらん

↓鯉の子供?

↓門の横にある大きな松

↓すっごく甘くておいしいさくらんぼ♪

思わずたくさん写真を撮ってしまいました・・・

東屋と庭園がひとつになって
ますます素敵な空間になりました
ありがとうございました

edit background

黄色い野菊が揺れる 百間川沿い

本家の敷地内に昔からある離れと蔵を
夫婦が過ごす住宅にリノベーションしました

↓玄関<施工前>

↓玄関<施工後>

西向きの玄関なので軒を深く出しており
アアルトの照明がキラーンとお出迎え(☆´3`)

扉を開けると
木製建具とタイルでナチュラルな仕上がり
格子の窓からはあたたかい日差しが足元を照らします

そして室内へと進みます・・・

↓施工前

↓施工後

自然の光がいっぱいに入り
気持ちのいいリビングになりました

光を取り込む窓は
木製ブラインドとレースカーテンの組み合わせ

↓もうひとつの窓は障子風です

キッチンはモダン!
ペンダントがふわっと浮いているようです

↑このキッチンの色
紫に青が入ってるような深い色ですが
色の名前を錆桔梗(さびききょう)と言います
奥様が紫がお好きなのでこのお色になりました
名前も色も素敵です(人´3`*)

そして最後に外観へ~

↓施工前

↓施工後

外壁は吹付をしていますが
↓よーく見ると梁や軒下はそのままです

道路から見えるところも
きれいになりました

↓施工前

↓施工後

風情そのままに
離れと蔵のリノベーション
無事完成しました

edit background

【家具が入る】
家づくりにおいて楽しみな瞬間 ベスト5に
ランクインするのではないでしょうか!
(イチエ建匠しらべ)

リビングにソファーやテレビ
スピーカーなどの音響設備も整いました

さらにスクリーンとプロジェクターも!

大画面の迫力にやられたぁぁぁ Σ(´д`ノ)ノ

注目してほしいのが
↓このテレビ下のオーダーメイド家具

中に入れる機械などの寸法を測り
使いやすさと見た目のバランスに試行錯誤を重ねた
汗と涙のオーダーメイド家具なのです!!!

さ・ら・に
このLDKにはさまざまな照明がありまして
お好みに合ったムードを演出できます・・・

↓宮崎オススメの照明演出はコチラ☆

上の2つだけを付けると
スポットライトのように
まっすぐ光が落ち
これまた違った雰囲気になります(*´v`*)

つづいて~
ダイニングとキッチンはどうでしょうか

トーヨーキッチンさんのオシャレーな大人キッチンです
バーみたいなカウンター♪
お酒が飲みたい♪(*>ω<*)

↓2階の個室も完成しました!

1階のギャラリースペースも
カウンターの上に照明が付きました☆

床はカーペットを敷いてますので
長時間いても疲れません♪

ギャラリーについての詳細はまだこれからですが
決まり次第お知らせします!
見学をご希望の方はイチエ建匠まで(・∀・)ノ

edit background

いよいよ完成が近づいてきました
日に日にきれいになっていく奉還町の家

まずは道路に面していて
道行く人の視線を惹きつける
ギャラリーの入口をご覧ください・・・

「中には何があるんだろう・・・」
とワクワクさせる
入口になったのではないでしょうか!

ギャラリーの中はまだ養生が残ってますが
もうほとんど完成です!
小窓のむこうは小さなキッチンが付いてますので
訪れたお客様にお茶を淹れることができます♪

ギャラリーらしく
↓壁を照らす照明も完璧です(`・ω・´)

続いて住居部分へGO~
玄関にどっしり大きなベンチが!

4人は座れそうなサイズ(*゚Д゚*)
ブーツも楽にはけますね♪

階段をのぼると
2階はLDKヾ(*´∀`*)ノ

イチエ自慢のタイルがなじむ
贅沢なリビングになりました~(人´3`*)
格子の建具がポイントです

正面の壁際に
スクリーンを取り付ける用のくぼみを発見!

プロジェクターを置いて
映画や映像を大画面で楽しめます♪

そのお隣には
さらに贅沢なダイニングキッチン∑(`∀゚´*)

25

まだ全体は養生で見えませんが
「キッチンに住む。」でおなじみ(?)の
トーヨーキッチンです

2階南面には奥行のあるバルコニー!
手すりは木、こげ茶色で仕上げています

edit background

大工さんの木工事が終わり
左官さんに壁を塗ってもらい
このように変身しました

きれーーーい(* ゚∀゚ *)
薄い黄色のような優しい色です

塗り壁でしか表現できない
味のある凹凸↓

あの曲線も
このように仕上がりました

<BEFORE>


<AFTER>

ほれぼれ~(⊃ε`* )

床の間などの
全体図はこちら↓

黒い飾り棚が空間を引き締めています(`・ω・´)キリ

その注目の飾り棚・・・
よーく見てください・・・

ん?!

んんん?!

鳥がおるーーーΣ(゚Д゚ノ)ノ

この鳥さん
正式名称は「筆返し」といいまして
今回は鳥をモチーフにした筆返し♪
さりげなくてかわいいです♪

試作品はこちら↓

これを何羽もかさねて
色を塗ると完成だそうです
家具職人さんの腕が光る飾り棚でした

あとは建具と畳がはいれば完成です!

edit background

原尾島にある
広いお庭が素敵なおうち
和室の再生をしています!

↓施工前の襖

昔ながらの和室を
モダンな和室に変身させ
応接間としてバージョンアップ(*゚∀゚)っ

モダンな雰囲気になるように
いたるところに
曲線を施していきます

きれいな鴨居もできました(*´ω`)

この日は天井の化粧板(きれいな板)を
貼っていく工程だったんですが・・・

ちょっとちょっと大工さん
釘が少し派手じゃないですか?(´・ω・`;)

と心配していたら
じつはこの緑色の小さな釘の正体は
↓これ

カリクギ!
漢字でかくと「仮釘」

このように頭のところに緑色のプラスチックがついていて
奥まで刺さらないようになっています
そのため、あとから簡単に抜ける!
極細なので跡も目立ちにくいというわけですねぇ はい。

化粧板をボンドではりつけた上から
このようにカリクギで固定!
固まったら外します

どんどんお化粧していきますよー♪
きれいなモダン和室への変身・・・
完成が楽しみですヾ(*´∀`*)ノ

edit background

鉄筋コンクリート造の建物を改修中の
奉還町の家

大工さんによる木工事が終わりました~ヾ(*´ω`)ノ゙

17

2階のLDKは
南に大きな窓がドンドンドーン!
日当たり良好です♪

ダイニングとキッチンはこんな感じ↓

16

ここにオシャレなキッチンと照明がつく予定です
それはそれはすっごく楽しみ(⊃∀`* )

主寝室も仕上げ工事を待つのみとなりました↓

15

ベットボードと右端にデスクを備え付け♪
仕上げの壁紙がちょっと変わっていて
かわいらしい仕上がりになります
こちらもお楽しみに!

最後に・・・
秘密の多い1階のギャラリー↓

13

んん?!(゚Д゚○)
細長い窓が4つ!
左にはカウンターのようなものが!
しかし、まだ全貌はつかめません・・・

そしていよいよ年明けからは
待望の仕上げ工事がスタートです(人´ω`)♪

edit background

岡山市東島田町の家
リフォーム工事が完成して
早いもので3か月・・・

家具・ソファーなどのインテリアが揃い
ますます素敵になったと聞きつけ
写真を撮りにお邪魔しましたヾ(*´∀`*)ノ

↓まずはダイニングから

カラフルなペンダントライトと
近代的なチェアにどっしりとしたテーブル!

イチエこだわりの
オーダーメイド食器棚にも注目!

木目がきれいなナチュラル家具です

つづいてキッチンへ~
広いカウンターって
ついつい物を置いてしまいがちですが
とってもきれいに使って頂いててビックリ(・ω・´)

赤色のキッチン
めっちゃかわいいです!

そしてメインディッシュのリビングは・・・

8人は座れそうな大きなソファー∑(`∀゚´*)
(座った瞬間に眠くなる魔法のソファーです)

ソファーからの景色は
石を貼った壁と60インチのテレビに
オーダーメイドで造ったテレビボード!
文句なしの完璧な仕上がりです!

天井まで届きそうな大きなツリーもあり
終始開いた口がしまりませんでした(・д・o)ポカーン

隅々まで大切にしてもらっているおうちだなぁと
あたたかい気持ちになれる
素敵な時間でした

オマケ~
1つのイスに座っておやつを食べる仲良し兄弟♪

edit background

今日は玄関からレポート開始です

南面にある玄関は
日当たりがとてもいいです!
工事としては
これからシューズクローゼットが新設されます

そして2階にあがり
1番の見どころ!
LDKのアール(曲面)天井↓

板が貼られてなめらかなアールが出現しました(´ε`●)
このアールと照明が組み合わさった時
それはそれは素敵な空間になることでしょう
いやなってもらわないと困る!

そして大工さんは今
カーテンボックスを製作中です↓

お次は主寝室
ここはジーパンをはいた大工さんが活躍中↓

昔のアメリカでは作業着でしたからね
オシャレな大工さんです♪

南北に長い主寝室には
クローゼットやデスクが新設され
向かって左の壁が大変身しますので
こちらも注目ですよ(つ∀`*)っ

そして・・・
みんな気になるギャラリースペースとは・・・

1階の道路に面した
この板のむこう・・・(*゚Д゚*)ドキドキ

まだまだ開く気配がありません・・・
引き続きレポートを待てっ(ノ `・∀・)ノ゙

edit background

以前施工させて頂いた野田の家
今回はリビングの東南にある壁をリフォームすることに!

まずは施工前↓↓

こちらの壁にタイルを貼っていきますが・・・

ちょっとちょっと岡崎さん(タイルの職人さん)
その緑のタイルは注文と違うじゃないですか Σ(´д`ノ)ノ

と一人焦っていたら
優しい職人さんが教えてくれました

こちらの緑のはビニールテープ☆
今回使用しているタイルの表面には
ポコポコと小さな穴があいていて
目地材(タイルとタイルのすきまを埋めるもの)が
タイルの表面の穴に入ったら見た目が汚くなってしまうので
テープでカバーをしてから
目地を入れていくんだそうです

今回の目地材の入れ方を職人風にいうと
「面(つら)で合わせる」
といいます(・∀・)

少し時間を置いてから
盛り上がっているところをカリカリ落します

それからテープをはがすと・・・

このとおりキレイに仕上がる!
というわけです

ひと手間を惜しまない
華麗な仕事風景でした

それではリビングリフォームの全貌を
ご覧ください↓↓↓

施工前

施工後

施工前

施工後

暖炉にピッタリなナチュラルな壁!
お店のような雰囲気です(人´3`*)♪

リビングの他にも
野田の家には思わず写真におさめてしまう
素敵な風景がたくさんありました

ダイニング↓

ダイニングからの眺め↓

玄関には低い位置に照明があり
インテリアの一部となっています↓

木に囲まれ落ち着いた雰囲気の野田の家
さらに素敵な空間に変身しましたヽ(・∀・)ノ

edit background

備前市の伊部の家
ついに最後の建築レポート・・・
写真多めでお送りいたします (っ´∀`)っ

まずはやっぱりここから!
1階のライブラリー
↓前回は塗装をしたところまででしたが

完成しました
↓↓↓↓↓

もう説明はいらないくらい
かっこいい空間になってます( ゚x゚)
黄色いハンモックで寝たい!
じゃなくて本を読みたい!!!

そしてライブラリーの隣には
こんな素敵なスペースが誕生しました

小上りの掘りごたつ!
(足元は床暖房完備!)

ここでまったりお昼ご飯なんて
素敵ですね~

そしてその横にあった既存の階段↓

昔ながらの木製階段を・・・

鉄骨階段にチェーーーンジッ
あとは手摺を取付けたら完璧です

階段をのぼると
主寝室と子供部屋

ここでのポイントは造り付けのベットボード↓

計算された高さと幅
そして両脇にコンセントが2口ずつ!
充電器や加湿器など
たくさんさしても大丈夫ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ

さらに水回りも大変身
前回ご紹介したこちらの3色タイル↓

タイル職人さんが1枚1枚
貼ってくれました

浴室の横に
備前焼の手洗い器も設置完了です

↓キッチンとダイニングはオーダーメイドの1点モノ

ダイニングテーブルとイスは
wood furniture+1の作品です

↓リビング上部は吹抜け~

↓外観は黒で統一

元はプレハブ住宅(軽量鉄骨)でしたが
こんなに素敵な空間になるなんて
リフォームおそるべし!

全体的に黒を基調にした
シックなリフォームとなりました

~~~オマケ~~~

キッチンでこんな素敵な土鍋を発見
(鼻の穴から湯気がでるらしい)

↓みんな被らずにはいられませんでした(笑)

edit background

岡山駅西口すぐ近く
昔ながらの商店街でおなじみの奉還町で
鉄筋コンクリート造の建物を大改修しています

解体がおわり
今は木工事中です(・∀・)

2階のLDKの天井がすごいことに!!!
↓正面からパシャッ

↓右からパシャッ

↓左からパシャッ

大工さんの美しい木工事!
広いLDKの天井が
どんな姿になるのか!?

1階にはギャラリースペースもできる予定!
わくわくの完成は
年明けの予定です(人´3`*)♪

edit background

大規模な改修中の伊部の家は
日に日に変身をしていきます

↓ほぼ完成の2階の吹き抜け

そして今回の大目玉はこれ!
1階の壁一面に造られた
大きな大きな本棚です

↓塗装屋さんがその場で色をつくっています

最初に塗った
下塗りはこんな感じ(・∀・)

これからいろいろ重ねていって
ますますいい色になっていくそうです♪

そしてこちらも大注目の
備前市が誇る 備 前 焼 の手洗い器ヾ(*´∀`*)ノ

大きくてずっしりと重いです・・・
というかこんなに大きい備前焼
なかなかお目にかかれません!

その備前焼を囲むのが
浴室・洗面所・トイレに貼る予定の
こちらのタイル(*´ω`)/

形が 少しいびつなのわかりますか?
タイルの職人さんが
「これは楽しみながら貼りたいな~」と
漏らしていたのが印象的でした

どんな水回りになるのか!
備前市伊部の家
ドキドキわくわくの仕上げ工事スタートです(。っ・Д・)っ

edit background

1か月に及ぶLDKリフォーム工事が
ついに完成致しました・・・

あんずることより産むがやすし
じゃなかった
百聞は一見にしかず!
さっそく
ビフォーアフター写真を見て頂きましょう (っ´▽`)っ

まずはキッチンから

施工前はこちら↓

カウンターキッチンではあるものの
壁に囲まれていてキッチンからリビングは見えません
少し閉鎖的な空間になっていますが・・・

さぁ
施工後はどうでしょうか!

じゃーーーーーーん

もう素敵すぎて・・・
言葉では表せません・・・*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)

つづいてはリビング!
施工前はこんな感じでした↓

真っ白の壁でシンプルなこの空間が・・・
あたたかい空間に変身しました

施工後はこちら!!!

リビングの窓辺
施工前↓

施工後↓

施工前は
リビングから見た全体はこんな感じ↓

施工後は↓

廊下の壁を取り払い
大きな一つの空間になりました
どこにいても家族の顔を見ることができます(´∀`*)

そして~キッチンからは
お子さんの勉強している背中が見えるように
勉強机を造りました♪

元気な男の子3兄弟が
ここでたくさんお勉強をしてくれますように(人´3`*)

さてLDKリフォームレポート
いかがでしたでしょうか!
日々変わっていく様子に
ドキドキしながら写真を撮らせて頂きましたが
これで全部と思うことなかれ!
まだまだ完成写真は終わりませんよー

後日アップしますヽ(*>∀<*)ノ
お楽しみに!!!

edit background

木工事がおわり
真ん中にはカウンターのような
ほどよい間仕切りの壁が出現しました

そして~
お楽しみにの内装工事へ('v')♪

リビングの壁に石を貼っていきます!

色や長さの違う石を
うまーく組み合わせていくのですが
仕上がりは職人さんのセンスと腕次第♪

手に取るとこんな感じです

気になる全貌は・・・
完成写真をお楽しみにヽ( ´ω` )ノ

そしてクロス(壁紙)も同時に貼っていきます
↓玄関のこの飾り棚

どうやってクロス貼るんでしょうか・・・(*´-ω・)?

そんなみんなの疑問(?)に答えてもらうべく
実演してもらいましたー♪

その①
手前のクロスに
こまかく切込みをいれてくるっとかぶせます

その②
手前を乾かしている間に
裏のクロスをアクロバティックに貼ります
↓これ大変そうでした(;´Д`A

その③
おおまかに円に切り

その④
2センチほど間をあけて貼ります

その⑤
5センチ幅くらいに切ったクロスを上から重ねて
余分な部分をカッターで切ります
↓ここもなかなか細かい作業です

その⑤
あとはコロコロ密着させて~

完成~(*゚Д゚*)

まさかこんなに繊細な作業だとは!
1日置くとさらにぴったりくっついているそうです

機械ではできない職人さんの技術!
勉強になりました!
ありがとうございました!

edit background

解体工事がおわり
室内はスッキリ大空間になりました

↓キッチンがあったところもこのとおり

穴があいたところには板を貼り
配管などは場所を移動しています
そうです!
新しいキッチンは
90度方向を変えるのであります!!( ゚∀゚ )

そして気になる工事状況は・・・
大工工事と電気工事中

室内はサウナのようです

広いお部屋の一角に
なにやら青いテントが!

こっそりめくってみると・・・

風通しがなく
さらにサウナのようなこの場所で
1人で黙々と作業をしている電気屋さんを発見Σ(´д`ノ)ノ
さすが職人さん!
かっこいいです!

最後にオマケ写真♪
↓↓↓大工さんが道具を並べている台

几帳面さが伝わってきます(つω`*)

edit background

岡山駅近くのトンネル
島田の地下道(通称:しまちか)でおなじみ(?)
とても利便性のいい東島田町!
住宅の2階にある
LDKをリフォームしています(´∀`*)

白とこげ茶でシックにまとまられた上品なお部屋です
リフォームしなくてもキレイなおうちですが・・・

この広いLDKをさらに広く!
キッチンも入替え!
壁には石を貼り!

などなど・・・
盛りだくさんなリフォーム工事になります(人´3`*)

素敵なビフォーアフターをお見せできると思いますので
リフォームをお考えの方は要チェックです♪

edit background

岡山県の東
備前焼や閑谷学校(国宝に指定されている)
で有名な備前市にて
大規模なリフォーム工事をしています

元はプレハブ住宅(軽量鉄骨)の改造で
木をふんだんに使った
あたたかみのある雰囲気にしていきます(o・∀・o)

↓時には鉄骨の梁を見せてかっこよく!

↓吹抜けも梁を見せます(今は転落防止のため板でふさいでいます)

なかなか見れないリフォームになるんではないでしょうかっ!

工事状況は
大工さんによる木工事♪

(窓からは新幹線が見えます♪)

↓大工さんの作業台をパシャリ★

なんだか絵になります・・・

新幹線が見える伊部の家
これからも木工事が続きます(●´∀`)つ

edit background

岡山市北区番町の家

鉄筋コンクリート造 2階建て
現在リフォーム工事をしています

2階 南の窓面 ビフォー↓

まだまだ工事中ですが
2階はもう少しで完成です
こんな感じに仕上がってます

2階の子供部屋↓

2階のホールにある和室↓

2階の窓辺 ↓

写真を撮った日は
ちょうど階段の撤去作業中でした

ここに階段がかかっていたんですが・・・

大工さんたちの息の合った共同作業で
階段はあっという間に
バラバラになりました

 

番町の家リフォーム
4月末に完成予定です

オマケ・・・
咲き始めてた庭の桜の木(= ´ 3`)

edit background

玉野市宇野のご自宅で
コーヒーの焙煎と販売をされていた施主様

住居部分とショップ部分の
リノベーション工事をさせて頂きました♪

YUiCHiRO S COFFEE ROASTARY
ユウイチローズ コーヒー ロースタリー
知る人ぞ知る 隠れ家的なお店です

↓和風な入り口(外構工事はこれから)

↓LDKの天井は既存の梁をみせています

「コーヒー屋に来てコーヒー飲まずに帰るなんて・・・」
と施主様・・・
新しいキッチンで
本場のコーヒーを淹れて頂きました(・д・oノ)ノ

プロが淹れるコーヒーはポイントがたくさんありまして
飲む直前に豆を挽く!
お湯は85度前後!
など・・・

ご馳走していただいたのは
その名も「ハワイアンクイーン」

さすがはクイーン・・・
想像していたコーヒーの味とまったく違い
苦くなくなめらかで
とろけるような優しいコーヒーでした(●´∀`●)

コーヒーショップは近日OPEN予定☆
試飲ができるので
カフェのような感覚で気軽に立ち寄れます♪
店主ユウイチローさんとのおしゃべりも楽しいですよ♪
ホームページはこちら↓
http://yuichiroscoffee.com/

訪れた際には
イチエ建匠施工の建物にも注目して頂けたら嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

edit background

季節は春**
お出かけ日和**
リフォーム中の白石の家へ
お邪魔しました(・∀・)♪

リフォームをするのは1階部分の
・リビング
・ダイニング
・キッチン
・その他水廻り
・和室

と盛りだくさんなのですが
なんと!
さらに!
事務所を増築しちゃいます(ノ´▽`)ノ

増築部分↓

インテリアコーディネーターをされている
方の事務所なので
オシャレな事務所になること
間違いなしですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

現場は完成にむけて
大工さん
板金屋さん
電気屋さんなど
入れ替わり立ち代り
猛スピードで工事中でした

みなさんそれぞれ
道具を持ってこられるんですが・・・

脚立が多い!
室内にも至るところに脚立が!
おもしろい光景なので
ついつい写真を撮ってしまいました(´∀`*)

白石の家
劇的なビフォーアフターを
乞うご期待☆

edit background

大型リフォーム
真っ最中の林の家


ほんの一部ですが
完成写真が届きました!
とってもオシャレに大変身した
2階部分がコチラ↓↓↓

2

4


家じゃないみたい?
そうです
こちらはオフィス・仕事場として
使われるスペース☆


奥に見えるオシャレな机
じつはこれも
リフォームした机なんです


原型はコチラ↓↓↓

3

施主様の思い出が
いっぱいつまった大切な机


これからもこのおうちの一員として
活躍してくれること
間違いなしですね!



林の家 大型リフォームは
年明けもまだまだ続きます!


リフォームは
新築とはまた違った
驚きや感動が味わえますよ!


次回もお楽しみに~ヾ(°▽°)ノ